1. HOME
  2. ジャンル
  3. コーヒー

コーヒーの記事一覧

31〜40件(全189件)
新宿のレトロでなつかしい喫茶・カフェ3選。
新宿のレトロでなつかしい喫茶・カフェ3選。
街のせわしなさに少し疲れてしまったら、歩みを止めて一休み。喧噪と扉一枚を隔てて広がるなごみの空間で、どうぞコーヒーのほろ苦い香りとともに、まったりゆったりなひとときを。
北千住のくつろぎカフェ・喫茶。リノベカフェやジュースバーなど個性豊かな5店
北千住のくつろぎカフェ・喫茶。リノベカフェやジュースバーなど個性豊かな5店
昔から喫茶店が多いイメージで有名店もある北千住。ゆったりフロアの店や古建築のリノベーション喫茶もちらほらと。今回は居心地のよさを重視して、新旧バラエティ豊かな店舗へご案内。
海辺の町だからこそ味わえる房総半島のグルメ&カフェ12選。海と海の恵みを堪能しよう!
海辺の町だからこそ味わえる房総半島のグルメ&カフェ12選。海と海の恵みを堪能しよう!
どこへ行ってもおさかな天国の房総。モノもよければ値段もリーズナブル! そして、開放感がたまらない海が見えるカフェも外せない。わざわざ食べに行きたくなる房総半島の地元めし11選をピックアップしました。お昼と夜とで、ハシゴするのもアリかも!
西東京市のわざわざ行きたいグルメ3選。ピザトーストにうどん、モーニング。ほっこりする味をどうぞ!
西東京市のわざわざ行きたいグルメ3選。ピザトーストにうどん、モーニング。ほっこりする味をどうぞ!
スケールの大きな西東京市。その中でも田無・西武柳沢・ひばりが丘で出合えるグルメをご紹介。ちょいと足を延ばして、都心にはないゆったり空間&サービスを満喫しよう。
蔵前・浅草橋のランチを食べに行こう!おすすめの8店を紹介します。
蔵前・浅草橋のランチを食べに行こう!おすすめの8店を紹介します。
古き良き気質と、新進気鋭のチャレンジ精神が同居する街、浅草橋・蔵前。この街には散歩の途中に立ち寄りたい、素敵なお店が集まっている。
誰でも気軽に立ち寄れる街のコーヒー屋さんを目指す、馬喰町のカフェ『Bridge COFFEE & ICECREA...
誰でも気軽に立ち寄れる街のコーヒー屋さんを目指す、馬喰町のカフェ『Bridge COFFEE & ICECREA...
2012年に合羽橋で創業し、2017年から出店先を馬喰町に変えて営業を続ける『Bridge COFFEE & ICECREAM』。ビジネスマンから親子連れまで、絶えず人々が訪れるこの店の人気の裏側について紹介する。
老舗から新たな味やジャンルまで。多様なカルチャーが育つ高円寺のカフェ6店。
老舗から新たな味やジャンルまで。多様なカルチャーが育つ高円寺のカフェ6店。
ミュージシャンに芸人、役者を目指す人が多い高円寺。多様な文化を受け入れる力がある高円寺は、老舗から今どきの映えるスイーツがある店まで個性的な店も多い。高円寺を愛し、愛されるカフェ・喫茶店を訪ねてみよう。
日本独自のサイフォン抽出も! フランス・パリから上陸、Belleville Brûlerie TOKYO
日本独自のサイフォン抽出も! フランス・パリから上陸、Belleville Brûlerie TOKYO
再開発が進み2022年、間違いなく注目の街といえる下北沢。その駅の南西口を出てすぐのところに、フランス・パリで創業したコーヒーロースター「Belleville Brûlerie TOKYO(ベルヴィル ブリュルリー トウキョウ)」がオープンしました!2013年にパリで誕生したBellevilleは、当時認知度が高くなかったスペシャルティコーヒーの先駆者的存在。創業者のデイビッドさんは2019年にミラノで開催されたコーヒーフェスティバルの焙煎大会「Roast Masters」にて優勝しています。
人気のフルーツサンドといちごサンドのダブル盛りに悶絶!四谷三丁目『珈琲日記』~黒猫スイーツ散歩 四谷編①~
人気のフルーツサンドといちごサンドのダブル盛りに悶絶!四谷三丁目『珈琲日記』~黒猫スイーツ散歩 四谷編①~
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな黒猫スイーツ散歩の四谷編の第一弾です。
コーヒー以外にも台湾美味がてんこ盛り!下高井戸の台湾コーヒー専門店『美麗 MEILI』
コーヒー以外にも台湾美味がてんこ盛り!下高井戸の台湾コーヒー専門店『美麗 MEILI』
旅行ガイドなどで台湾の飲み物といってまず紹介されるのが「台湾茶」であろう。旅先で雰囲気ある茶芸館でまったりなんてのは定番のお楽しみ。しかし台湾の美味しい飲み物はお茶だけではない。お茶が採れるんだから同じく茶葉で作られる紅茶だってある。そもそも我が国の老舗紅茶ブランド「日東紅茶」は、戦前まで台湾で製造されていた。品種改良が進んでいるし、味・質ともに上々で目が離せない。そしてコーヒー豆も採れる。台湾はよいコーヒー豆の育つ立地条件を備えていて、日本統治下の大正時代、台湾総督府が天皇への献上したことを皮切りに盛んに栽培された。戦後、競合する他の原産国の量と値段に圧倒され低迷していたが、21世紀に入り再...
PAGE TOP PAGE TOP