池袋

東/西に惑わされず、南/北/フクロウで攻めよ

混雑する構内東西の軸線を避け、まず南北の端を目指すとよい。南端ならメトロポリタン改札、北端なら喫茶『伯爵』酒場『大都会』で待ち合わせ。一方地名にかけたフクロウがらみの場所もいい目印になるが、有名ないけふくろう像前は混みすぎ。東口ならフクロウを象った交番前、西口ならえんちゃん像がわかりやすい。

東口は老舗洋食・喫茶タカセのショーウインドー前も捨てがたい。
池袋駅東口交番。デザインが何気に斬新、一度見ると忘れられない。
西口(北)すぐの『伯爵』と『大都会』は24時間営業で何かと便利。
すきすきのメトロポリタン改札前、東京芸術劇場方面に行くなら◎。
池袋西口のスポット、フクロウ像「えんちゃん」。足に触ると幸運に。

新宿

今なお目につく物とささやかな裏ワザ

改札口からして複雑で大混雑の地下は諦めて地上階を目指す。構内をひたすら南に進めば突き当たる新南改札は迷いにくいので良し。小田急百貨店2階の歩行者デッキ・カリヨン橋も見通しが利き晴れていれば良し。駅周辺は緑が極めて少ないが、東南口改札先の広場は唯一木があってわかりやすい。有名所ならアルタの裏口。すいてるよ。

東南口改札、階段下の東南口広場。シャレた新宿観光案内所もある。
新南改札は時間をつぶせる飲食店も多く、改札出て左手にはベンチ。
歩行者デッキ、カリヨン橋。端にちょとだけベンチも用意。
新宿の象徴とも言えるココもすいている。昨年一部破損したが復活。
建物表側から入り左手の通路を奥へ抜ければ行き着くアルタ裏。

渋谷

ど真ん中頂上を狙うかカオスから身を引く

大改装工事中で迷宮度トップの渋谷駅。中心部で待ち合わせるなら、ホーム中央の階段を上り自然と行き着く中央東改札へ。出た辺りが見張らしのいい新スポット。ヒカリエは1階入り口がすいていて穴場。撮影スポットと化した渋谷ハチ公前なら一歩身を引き、向かいの青ガエル=東急5000系の車両前で。間もなくお別れだよ。

ゆったりしたヒカリエ1階入り口。銀座線の改札も近くに新設された。
中央東改札付近は渋谷の新たな街並みも一望できる。銀座線も間近。
巨大歩道橋設置工事の隅でうつむくモヤイ像。待ち合わせには不向き。
近々秋田へ移転されるという青ガエル電車。待ち合わせるなら今?

有楽町

懐かしのあの場所で会いましょうか

日比谷、銀座あたりで各方面から来る人との待ち合わせには「有楽町で逢いましょう」が、昔同様に都合がいい。だが駅舎は小ぶりながらも地下鉄有楽町線とアクセスしている上、工事中でなかなか難解。駅前も特に西側は広場となって様変わりしたが、同じ場所に残っている建物も少なくない。過去の記憶を頼りに待ち合わせよ。

ビックカメラの建物は有楽町そごう時代のまま。先端で待ち合わせ。
レトロな東京交通会館。1階三省堂書店あたりが待ち合わせに手頃。
文化遺産的存在の百果園。駅前の老舗くだもの屋さんでわかるはず。

秋葉原

改札を抜けて目に付くすいてるスポット

複数路線が立体交差するアキバも難物駅。階段が複雑で間違えると引き返すのが面倒。通路の行き先表示板にしっかり目を配るべし。駅周辺は家電、電脳、オタク、しゃれたビジネス街と時代とともに変化し混ざり合っていてカオス。見通しの利く場所で待ち合わせるのが得策だ。改札前なら東はずれの地味な昭和通り口がおすすめ。

今もがんばるラジオ会館。館内は小ぎれいになったがオタク度の濃さは健在。アキバみやげも手に入る。
オアシス@akibaは100円の有料トイレ。入り口付近に無料の情報コーナー、横に喫煙所も。
神田川と秋葉原貨物駅の船だまりを結んだ運河跡を整備した秋葉原公園。何もないぶん見渡せる。写真は佐久間橋の親柱。

取材・文・撮影・図=奥谷道草 撮影=編集部
『散歩の達人』2020年4月号より