【takuAさん】下北沢『珉亭』の「おしんこ」の真実

果たしてそれはザーサイか、キムチか、それとも……

下北沢と言えば『珉亭』だ。誰が何と言おうと。 看板メニューは「江戸っ子ラーメン」(あるいはラーチャン)。 昔ながらの醤油ラーメンに付いてくる「おしんこ」(写真左上)を一口食べてから、 トッピングするのが流儀だ。 その「おしんこ」をめぐって、つい先日、友人との間で論争が起きた。 友人A「あれザーサイですよね」 友人B「何言ってんの、キムチだよ」 私「いや、ザーサイだろ、味からして」 友人B「何年食べ続けてきたと思ってるの、キムチだよ」 埒が明かないので、確かめに行くことになった。 3人とも満腹なのに、問答無用でラーチャンを注文。 ほどなくして店員さんが「おしんこ」を運んできた際、 「はい、まず、らーぱーつぁいでーす」 とおっしゃった。 おや? いやきっと、ザーサイのことをここではそう呼ぶのだろう……。 しかし見た目は、確かにキムチだ。 全員、頭に疑問符がよぎっている。意を決して店員さんに聞いてみた。 友人B「これ、キムチですよね?」 店員さん「いえ、違います」 友人A「じゃあ、ザーサイですか?」 店員さん「いえ、違います、辣白菜(らーぱーつぁい)です」 全員「……なんですか、それ?」 店員さん「初代が考えた、オリジナルの漬物なんですよ。 中国に同名の料理があるみたいなんですけど、それとも違う作り方みたいで」 まさかの、全員間違い。 25年以上食べ続けて、それをキムチと信じて疑わなかった友人Bはうなだれていた。 大人になって初めて知る、真実。 それはきっと「辣白菜」の味よりも、すっぱかったに違いない。
takuA

醤油ラーメンについてくる「おしんこ」の実態が一体何なのか、友人と論争になったtakuAさん。真実を確かめるため、実際に行ってみたところ……思わぬオチが待っていました。

【おみやげさん】疲れない椅子「ネコス」

それってどんな椅子?

疲れない椅子「ネコス」の看板です。 看板はありますが椅子を売っている現場は近くに見当たりません。 本当に疲れないかどうか検証のしようがありませんが、 「ネコス」という響きはどこか癒されます。
おみやげ

お題「おもしろ看板」に投稿いただいた1枚。脇の消えかけた文字まで気になってしまいますね。

【いまむらさん】散歩(さんぽ)の後の三歩一(さんぽいち)

運動後、散歩後にぴったりの一杯

学生時代、最も訪れたラーメン屋です。 バドミントンサークルに所属していましたが、運動後の一杯にピッタリな、さっぱりとした味わいが大好きでした。 こってり系の多い早稲田・高田馬場エリアでは貴重な存在です。 今ではバドミントンはあまりしなくなってしまいましたが、"散歩"の後にも食べたくなる、そんな一杯です。
いまむら

運動後にぴったりなさっぱり系ラーメン! いまむらさんが学生時代によく行ったお店なんだとか。

【しかとらうまさん】この夏、白いスープカレー始まる...!

御茶ノ水で味わえるホワイトカレー

7月中旬に期間限定でランチ営業をスタートした"グルマンズ"。 JR御茶ノ水駅前近くの大きな道から少し小さな坂(新坂)を下る途中にある、こちらのお店。 丸いライスの上に、並べられた鴨肉。そしてこれを取り囲むようなホワイトカレー。さらに味を飽きさせず、ライムやミントで味変も...! ワテラスタワーからも近い、リニューアルオープンしたばかりの"グルマンズ"。 一度お召し上がれ^^
しかとらうま

リニューアルオープンしたばかりのこのお店では、見目麗しきホワイトカレーがいただける!

夏だけど涼しげで、ぜひともこの夏食べに行きたいですね。

【きぬかつぎさん】暑くて全裸になりました?

ゆるくて味のあるレコード屋さんの看板

国分寺駅南口近くにて撮影。 中古レコードCD専門店だそうです。 時間がなくて店内まで見られなかったのですが、 お店の造作は昭和そのものでした。 詳しい情報お持ちの方、ご教示ください。
きぬかつぎ

なんてしゃれた看板なのでしょう! レコードのラインナップもひとくせありそうで気になります。

【味論さん】虎の門「升本」日本の中枢にオアシス的存在の大衆酒場あり

巨大官公庁ビル群の中にある酒場

日本の中枢『霞が関』。昂然たる巨大官公庁ビル群の中には似つかわしくない、昭和の大衆酒場の灯りがひとつ。
味論

酒場ライター・味論さんが語る酒場はどうしてこうも美味しそうで暖かそうなんでしょう。日本酒と玉子焼きが恋しくなること間違いなしです。

【卵男1986さん】とっておき故に誰にも教えたくない荻窪。赤星が馴染む

マスターの働く姿はもはや芸術

新婚前後で荻窪に住んでいた頃に週2~3回の頻度で通ったお店。杉並界隈行きつけの複数飲食店のマスターが絶賛していたことから通うようになった。1人で料理に接客と…超絶スピーディにこなすマスターのお姿はもはや芸術。それを30年近く年末年始もほぼ休まず続けているのだから凄すぎる。赤星(サッポロラガー瓶ビール)とホッピーと日本酒or焼酎でほろ酔いに美味しい料理でお腹いっぱい…でもお会計はリーズナブル。食べログレビューなどほとんどない中日々常連さんでお店はいっぱいだった思い出。都外に引っ越しても年に数回は通っている。
卵男1986

お腹いっぱい食べて、しこたま飲んで、だけどお会計はリーズナブル。ネットのレビューは多くないけれど、いつも常連でいっぱい……これぞ理想の店!

【さんサポ3421さん】千歳烏山・住宅街にある「大また20歩小また30歩」の先には…?

「焼きたて食パン」は幸せの象徴

千歳烏山駅から少し歩いて、住宅街の中で見つけた素敵な看板。 幸せの象徴「焼きたて食パン」。 「すぐそこ!」なんてびっくりマーク付きで急かされれば、ついつい覗きたくなってしまいます。 そして「ココカラ大また20歩小また30歩」にクスッ。 焼きたて食パンへのわくわくも相まって、ニヤニヤしながら歩数を数えて歩くと…
さんサポ3421

これは気になる看板。しかも、その先にパン屋さんがあるとなればもう、行くしかありません。

【佐久屋さん】マイベストねこ看板。

「極道の猫(にゃあ)たち」に「第三の猫」!?

映画看板の街だった青梅はその後ねこの看板で溢れてました。 でも、基本的には元ネタが映画のねこ看板。 映画のチョイスが好みすぎる。
佐久屋

映画看板の街らしい元ネタのチョイスと、猫の盛り込み方が絶妙なラインナップ!

【さんサポ3634さん】注意…?!

河津桜の穴場スポット・東五反田に、それはある

都心で河津桜を楽しめる穴場スポットが東五反田にあります。 「本立寺(ほんりゅうじ)」というお寺です。美しい河津桜を見ながら気になる看板が。 注意しないとね…( ;∀;) 
さんサポ3634

動物飛び出し注意の看板はよく見かけますが、ここで注意すべきなのは……ちょっと気になる看板ですね。

【横浜日和さん】レトロなミニ東京駅が可愛い 杉並児童交通公園

カメラを持って散策したい

体を使って楽しく遊びながら、交通ルールを学べる杉並児童交通公園。自転車、足踏み式のゴーカート、三輪車などを借りて園内を走行できます。園内は横断歩道や信号機もあり、ミニチュアの街のような雰囲気。最新式のピカピカの遊園地とは異なりますが、レトロな雰囲気で、大人も散策を楽しめます。
横浜日和

駅舎を再現した建物があったり、蒸気機関車の運転席に乗って遊べたり……一味違う楽しさがある公園です。

illust_2.svg

現在、「こりゃいいぜ!」を投稿するとAmazonギフト券ほか豪華プレゼントがあたるキャンペーンも実施中! もちろん、ここでご紹介した投稿もキャンペーンの対象になっております。ぜひご参加くださいな。