1924年創業『コロンバン』のサロン

新宿の京王百貨店8階のレストラン街にある『コロンバン 京王新宿サロン』。
新宿の京王百貨店8階のレストラン街にある『コロンバン 京王新宿サロン』。

1924年に創業した老舗洋菓子店『コロンバン』。

『コロンバン』の創業者・門倉國輝氏は、皇族方の日々のお菓子、アイスクリームなど時代の最先端の菓子を作る大膳寮(だいぜんりょう)員をされていて、その後1924年に洋菓子店『コロンバン』を始めました。

そのため、創業当時から洋菓子業界唯一の宮内省(現宮内庁)御用達のお店となり、現在に至っているそうです。

日本のケーキの代名詞でもあるショートケーキを考案されたのも、門倉氏とのこと。

その『コロンバン』のスイーツや食事メニューを、こちらでは店内で楽しむことが出来ます。

入口のショーケースが、どれも美味しそうで迷う(笑)。
入口のショーケースが、どれも美味しそうで迷う(笑)。

プレミアムアップルパイが目立ちますが、人気メニューとのことで、この日は伺った時点で売り切れていました。

このアップルパイには逸話がり、上皇陛下が皇太子時代の学習院高等科3年のときに仲の良かった学友と、侍従の目を盗んで銀ブラを楽しまれたそうです。その時に当時銀座にあった『コロンバン』の喫茶フロアで、アップルパイと紅茶を楽しまれたとのことです。

その当時とアップルパイのレシピは変わっていないので、殿下のアップルパイとも呼ばれているそうですよ。

次は、ぜひアップルパイも味わってみたいにゃー♪

ゆったりとした店内で、のんびりと過ごすことが出来ます。
ゆったりとした店内で、のんびりと過ごすことが出来ます。

原宿はちみつをかけて味わうプリンアラモード

ハニープリンアラモード1375円。
ハニープリンアラモード1375円。

人気メニューのひとつのプリンアラモード。

シルバースタンドに、プリンとカスタードアイスクリームに、たっぷりのフルーツ(メロン、いちご、キウイ、ブルーベリー、黄桃、チェリー)がのる姿に、黒猫テンションMAXひゃっほー!

『コロンバン』のプリンアラモードは、たっぷりと添えられる「原宿はちみつ」をかけて味わうのが特徴です。

「原宿はちみつ」は、コロンバン本社の屋上で養蜂しているオリジナルはちみつ。

このはちみつが、そのまま舐めても美味しい絶品なんです。

かわいいミツバチたちが、明治神宮・新宿御苑・赤坂御所など季節によって、いろいろな花から蜜を集めてきて作られた無添加のはちみつ。

これが美味しさの秘密だったのですね。

甘さ控えめな固めのプリン。

老舗洋菓子店らしい、どこか懐かしさを感じるプリンに大満足にゃー♪

長年愛されているアイスモンブラン

アイスモンブラン880円、コーヒーまたは紅茶付き1210円。
アイスモンブラン880円、コーヒーまたは紅茶付き1210円。

昭和20年代から『コロンバン』で提供しているロングセラーのスイーツ。

いまも当時と変わらないレシピで、長年愛され続けているメニューです。

カスタードアイスクリームの上に、マロンペーストを絞りモンブラン風に仕上げたオリジナルスイーツ。

甘露煮栗のペースト、バタークリーム、カスタードクリーム、リキュールを合わせたマロンペーストは、濃厚で美味しい。

カスタードアイスクリームと味わえば、ウマウマ倍増にゃー♪

クリームソーダ880円。
クリームソーダ880円。

老舗の喫茶メニューには、クリームソーダを合わせたくなります。

老舗洋菓子店の歴史感じるスイーツを堪能出来て、今回も大満足の“黒猫スイーツ散歩”だったにゃー♪

『コロンバン 京王新宿サロン』店舗詳細

住所:東京都新宿区西新宿1-1-4京王百貨店新宿店8F/営業時間:11:00〜22:00/定休日:京王百貨店新宿店に準ずる/アクセス:JR・私鉄・地下鉄新宿駅から徒歩すぐ

取材・文・撮影=ミスター黒猫