ショッピングセンター内にある駅前温泉

2階のエントランス。隣接する飲食店は、館内のフードコートからも利用できる。

JR京葉線新習志野駅前という好立地。ディスカウントストアや食品スーパー、衣料品店、100円均一ショップ、靴専門店、飲食店などが入るショッピングセンターの2階にあり、買物や食事などを兼ねて訪れる人も多い。

源泉かけ流しと展望風呂の浴槽を併設した露天風呂。

新習志野駅前に湧く天然温泉は、ナトリウム-塩化物強塩泉。露天エリアにある源泉かけ流し風呂をはじめ、展望風呂やねころび湯で楽しめる。茶褐色の湯は、塩分を含むため体の芯からポカポカに温まり、湯ざめしにくい。

迫力ある映像が楽しめるパノラマスクリーン。写真は「癒やしのアクアリウム」。

露天風呂にはパノラマスクリーンが設置され、18時頃から四季の風景やアクアリウムなど癒やしの映像が放映される。開放的な空間で心やすらぐ映像を観ていると、心身ともにリラックスでき、疲れも吹き飛んでしまうだろう。

自慢は高濃度炭酸泉。蔵書2万冊の漫画コーナーも近隣ナンバー1

通常営業は10時からだが、6時~9時に朝風呂(入浴料500円、土・日・祝は600円)もやっている。

内湯エリアには、マッサージ効果があるジェットバスをはじめ、高濃度炭酸泉、日替わりのイベント風呂、ロウリュウ設置が付いたサウナ、水風呂、岩盤浴などがある。

なかでも自慢は高濃度炭酸泉で、「炭酸濃度には自信があります」と総支配人の毛利泰彦さんは胸を張る。入浴すれば、数分のうちに小さな気泡が肌にまとわりつき、その言葉が実感できる。

熱を加えた鉱石から放射される遠赤外線で体を温め、 深部からの発汗作用を促す岩盤浴。

岩盤浴は、異なる鉱石を使用した3タイプの部屋がある。このうち「炎美洞」と名付けられた部屋には、熱したサウナストーンにアロマ水をかけて蒸気を発生させ、その香りと熱風を送ることで発汗を促すロウリュウ装置が備えられている。岩盤浴効果にロウリュウ効果が加わり、発汗作用も高くなるため、部屋を出るときは気分爽快だ。岩盤浴セット1300円(土・日・祝は1350円。入浴料含む)。

館全体では約2万冊の漫画の蔵書があり、岩盤浴エリアには新刊を充実させた漫画コーナーがある。

ワーキングスペースやキャビンホテルもあり仕事や観光にも便利

館内着に着替え、リラックスして仕事ができるワークルーム。

お腹が空いたらフードコートへ。「はなまるうどん」「coco壱番屋」「黒豚そば」「焼鳥をどり」といった全国展開するチェーン店が軒を連ね、さらにスイーツや軽食、酒などを味わえるカフェバーも併設する充実ぶりだ。

施設内にあるコワーキングスペース「湯~Work」は、テレワークやリモートでの会議、打ち合わせの場としても利用できる貸切スペース。気軽に利用できるドロップインから、会議にも利用できる個室貸切もある。もちろん、仕事の合間や終わってから入浴することもできるので、気分転換もバッチリだ。ドロップイン5時間500円、個室貸切は3時間5000円~(前日までの予約制)。温泉施設内にあるので別途入浴料が必要。

キャビン内にはテレビやコンセントなども備える。

男性60室、女性46室のキャビンホテル(カプセルホテル)を併設しているのも特徴の一つ。そもそも『湯~ねる』というのは、温泉施設にホテルを併設していることが名の由来だ。キャビン宿泊最安値2800円~。

新習志野は幕張メッセや東京ディズニーランドにも近く、出張やレジャーの際の宿泊施設としての利用価値も大きい。

温泉だけでなく、ワーキングスペースやホテルとしても使える『湯~ねる』。あなたの「お気に入り」に加えておけば、きっと役に立つはず。

住所:千葉県習志野市茜浜2-2-1 ミスターマックス新習志野ショッピングセンター2F/営業時間:6:00~9:00・10:00~翌1:00/定休日:なし/アクセス:JR京葉線新習志野駅から徒歩2分

取材・文・撮影=塙 広明