浅草橋の記事一覧

41〜44件(全44件)
noimage
浅草橋駅からはじめる浅草橋・蔵前散歩 〜時代劇にもよく出てくる、筋金入りの職人の街〜
スタート:JR総武線・地下鉄浅草線浅草橋駅ー(9分/0.6㎞)→日本文具資料館ー(7分/0.5㎞)→袋物参考館ー(6分/0.4㎞)→榊神社ー(3分/0.2㎞)→隅田川テラスー(15分/1.0㎞)→浅草御蔵前書房ー(2分/0.1㎞)→蔵前神社ー(5分/0.3㎞)→MESSAGEー(9分/0.6㎞)→鳥越神社ー(3分/0.2㎞)→鳥越おかず横丁ー(12分/0.8㎞)→ゴール:地下鉄大江戸線・つくばエクスプレス新御徒町駅今回のコース◆約4.7㎞/約1時間10分/約6300歩
noimage
問屋街散策の合間に味わいたい浅草橋のランチ
人形などの問屋街として知られた浅草橋。今も昔ながらの店構えが残り、街全体にある懐かしい雰囲気に、ついつい散歩したくなってしまう。そんな浅草橋散策の合間にぜひ訪れてほしい、おすすめのランチのお店を紹介する。
noimage
おいしい店が増加中、問屋街・浅草橋で絶品中華を食す
江戸時代から問屋街として栄えてきた「浅草橋」。現在でも雑貨屋やアクセサリー、事務用品などを扱う店は沢山あり、雛人形や五月人形を飾る時期には客足も増える。またスーパーやコンビニも点在し、生活するにも不自由しない街だ。もちろん美味しい食事が楽しめるお店も多数。今回はその中でも絶品中華が味わえる店を紹介する。
noimage
「ラジオ体操」の歴史は千代田区と台東区にアリ!
海外の保険事業視察から帰国した逓信省(ていしんしょう)の職員が持ち込んだ「ラジオ体操」。昭和を過ごした小学生にとっては非常に懐かしい夏の思い出である。しかし、この「ラジオ体操」、令和の世でも依然として盛り上がりを見せていた。台東区の松葉公園で、先陣切って盛り上げる「早起きラジオ体操会」の皆さんとともに、ラジオ体操の歴史を振り返ってみよう。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ