株式会社パートナーズダイニング
V2 TOKYOとロックアップTOKYOのコラボ企画「HAUNTED JAILHOUSE」各店舗で利用できる相互クーポンを配布やハロウィン限定カクテルの販売

株式会社パートナーズダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長:中村英樹)の運営する「監獄レストラン ザ・ロックアップ」は、10月19日(月)より六本木の人気ナイトクラブ「V2 TOKYO」と初のコラボレーション企画「HAUNTED JAILHOUSE」を開催いたします。  2020年、「ハロウィンパーティー」のテーマの元、東京のハロウィンの聖地とも言える「V2 TOKYO」と「ザ・ロックアップTOKYO」がタッグを組んだ特別企画は10月31日(土)までの期間限定開催です。


ナイトクラブ「V2 TOKYO」×監獄ストラン「ザ・ロックアップ」


六本木のナイトクラブ「V2 TOKYO」×監獄ストラン「ザ・ロックアップ」ハロウィンコラボ概要

 10月19日(月)~10月31日(日)の期間限定で監獄レストラン「ザ・ロックアップTOKYO」は六本木のナイトクラブ「V2 TOKYO」と初のコラボレーション企画「HAUNTED JAILHOUSE」を開催いたします。
 初のコラボは「ハロウィンパーティー」をテーマにした企画で、V2 TOKYOではロックアップ監修のオリジナルカクテルの販売や、スタッフがロックアップの囚人服を着用しての接客を予定。
 一方、ロックアップTOKYOでは、今回のイベントのために作成したコラボロゴマークのステッカーの配布等を予定しています。
 両店では、各店舗で利用できる相互クーポンを配布。2020年、東京のハロウィンの聖地とも言える2店舗がタッグを組んだ特別企画です。
 尚、ハロウィン当日は両店舗、混雑が予想されます。お早めのご来店をお願いします。


「HAUNTED JAILHOUSE」コラボ 概要



開催期間】
2020年10月19日(月)~2020年10月31日(土)

開催店舗】
・V2 TOKYO
・監獄レストラン「ザ・ロックアップTOKYO」


「HAUNTED JAILHOUSE」コラボ
イベント内容】
「V2 TOKYO」
1.ロックアップ監修 ハロウィン限定カクテルの販売
・悪魔の輸血 1,200円(税込)
・電気ショック 1,000円(税込)
2.スタッフがロックアップのユニフォーム(囚人服)を着用
3.相互クーポンの配布 ※10/23(金)より配布予定

「ザ・ロックアップTOKYO」
1.V2 TOKYOコラボ記念 オリジナルハロウィンカクテルの販売
・リビングデッド 780円(税別)
・悪魔の包帯 780円(税別)
2.先着でコラボロゴの入ったステッカーの配布
3.相互クーポンの配布 ※10/23(金)より配布予定
※相互クーポンはロックアップの姉妹店、ミステリアス新宿、ESOLA新宿、キタシブ24でも配布いたします。


六本木のナイトクラブ「V2 TOKYO」概要


V2TOKYOイメージ
六本木のナイトクラブ「V2 TOKYO」
東京都港区六本木7-13-7 TOWER OF VABEL 1F/B1F
大江戸線六本木駅7番出口徒歩1分
日比谷線六本木駅4B出口から徒歩1分
TEL】03-5474-0091
OPEN 21:00 女性無料
https://www.v2tokyo.com/

V2TOKYOイメージ
V2 TOKYOは、東京の中心地、日本の中心「六本木」から世界に向けてナイトライフ文化を発信するハイエンドな大人のためのエンターテイメント空間。

2013年の華々しいオープンよりAFLOJACK、STEVEAOKIなど世界最高峰のトップアーティストが出演。
国内はもとより世界中のVIPから支持され、年間20万人以上の聴衆を沸かせてきた。
2018年10月に六本木の一等地に突如出現したTOWEROFVABELに移転拡大オープン。
異なるテーマの3フロアから構成されており、地下のメインステージでは国内初導入のVOID社INCUBUSサウンドシステムを搭載、未だかつてない光と音楽体験が楽しめます。


「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」概要


ロックアップTOKYOエントランス
「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」
東京都新宿区歌舞伎町1-16-3 新宿スクエアビル7F
靖国通り沿いドン・キホーテ横
TEL】03-5292-5516
17:00~23:00 ※10月31日(土)は12時~ 営業
ホームページ】https://www.lock-up.jp/

ロックアップTOKYOイメージ
 試験管やビーカーに入った色鮮やかなドリンクやモンスターを模した料理、目玉の乗ったカクテルがSNS映え抜群と話題沸騰の「監獄レストラン ザ・ロックアップ」。エンタメレストランの先駆け、パイオニアとして若者や海外のお客様を中心にご好評をいただいています。
 「監獄」をテーマにしたその店では、様々な仕掛け部屋を抜けて、やっとレストランの入口に辿り着きます。そこで「案内係」のポリスに罪を問われ、その場で「手錠」を掛けられて、薄暗い廊下を連行された先、鉄格子に囲まれた監獄個室が食事するために用意された「客席」です。お客様にはこの牢獄で食事が終わるまでは「囚人」として過ごしていただきます。自慢の食事中には、当監獄の看守長(店長)、ポリス(案内係)、模範囚(ホールスタッフ)、モンスターが素敵な「恐怖体験」でおもてなしをしてくれます。

■会社概要
商号  : 株式会社パートナーズダイニング
代表者 : 代表取締役社長 中村 英樹
所在地 : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F
設立   : 2006年1月
事業内容: 飲食事業
資本金 : 5,000万円
URL  : http://www.partners-dining.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ