ワンダーテーブル
1パイント(473ml)飲まれるごとに1ドル、ALS 支援団体へ寄付されます




株式会社ワンダーテーブル[本社:東京都新宿区西新宿/代表取締役社長 河野 博明]は、よなよなエール公式ビアレストラン『よなよなビアワークス』にて、2024年6月14日(金)より、難病指定の「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」支援活動を目的にヤッホーブルーイングが醸造した限定クラフトビール『Ales for ALS 2024』を全店で販売いたします。


■商品概要『Ales for ALS 2024』
今回のALS HOPブレンドは、シトラスのようなフレッシュさがベースにありつつ、甘い香りが特徴です。
この独特な香りを最大限に引き出すために、今年はホワイトIPAとして提供することにしました。夏にゴクゴク飲めるよう、苦味は控えめに設計されています。ドライホップを主発酵と後発酵に分けたことで、酵母によって代謝された優しく複雑なホップの香りと、グリーンで若々しく直感的なホップの香りが楽しめます。 シトラスのような香りと甘い香りのハーモニーを、ぜひお楽しみください。



ペアリングフードでさらに楽しむ!
「Ales for ALS 2024」をさらに美味しく楽しむためのペアリングフードをご紹介します



商品名 キスのとろろ包み揚げ ~香草チーズソース~
価格  780円
サクサクのキスとほくほくの大和芋を、ガーリックとハーブが香るマスカルポーネソースで仕上げています。ホワイトIPAの柑橘系の爽やかな風味が、白身魚とハーブソースとの相性抜群です。



■ 売上の一部をALS支援団体へ寄付
「Ales for ALS 2024」が1パイント(473ml)飲まれるごとに1ドル、アメリカのALS支援団体「ALS THERAPY DEVELOPMENT INSTITUTE(ALS TDI)」に寄付されます。寄付金は、ALS 患者さんの生活支援や、治療法の研究開発などに活用されます。
公式サイト→https://a4a.als.net/


■ ALS 支援活動について
ALS(筋萎縮性側索硬化症)は、脳や脊髄の運動神経細胞が徐々に失われていく難病です。現在、有効な治療法は確立されておらず、患者さんの生活は大きく制限されてしまいます。
よなよなビアワークスは、2016年からALS 患者さんへの支援活動に取り組んでいます。「Ales for ALS」の販売を通じて、ALS 患者さんへの理解を広め、支援の輪を広げていくことを目指しています。


■ 「Ales for ALS 2024」を飲んで、ALS 支援にご協力ください!
「Ales for ALS 2024」は、ALS支援と、クラフトビールの楽しみを同時に叶える、特別なホワイトIPAです。今年の「Ales for ALS 2024」も、多くの方々に楽しんでいただき、ALS 患者さんへの支援活動に繋げていきたいと考えております。



よなよなビアワークス
ヤッホーブルーイングのドラフトビールを最も多く味わうことができる、よなよなエール公式ビアレストランです。2013年、赤坂見附に1号店をオープンし、現在では都内に7店舗展開しています。お料理は、クラフトビールとの相性が良いローストチキンやクラフトソーセージ、契約農家から取り寄せた産直野菜を使ったメニューなど、豊富に取り揃えています。
https://yonayonabeerworks.com/






株式会社ヤッホーブルーイング
「ビールに味を!人生に幸せを!」というミッションのもと、日本のビール文化にバラエティを提供し、お客様にささやかな幸せをお届けするという想いで、品質にこだわった個性的で味わい豊かなクラフトビールを製造しています。フラッグシップである『よなよなエール』は日本を代表するクラフトビールとしてご好評いただいています。今後もより美味しいビールづくりを目指し、お客様に幸せをお届けできるよう努力してまいります。 
https://yohobrewing.com/






株式会社ワンダーテーブル
株式会社ワンダーテーブルは、国内38店舗・海外98店舗の飲食店、各種商品を取り扱うオンラインショップを展開しています。しゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「MO-MO-PARADISE」やビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」などの自社ブランドを国内外で展開する一方、創業136年となるニューヨーク・ブルックリンのステーキ専門店「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」、ニューヨーク料理「ユニオン スクエア トウキョウ」、シュラスコ専門店「バルバッコア」、プライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」などの海外ブランドを誘致して経営しています。
https://wondertable.com/

<ワンダーテーブルギフトカード>
ワンダーテーブルの国内全店でご利用いただける商品券、カードタイプのギフトカード「Wondertable Gift Card」と デジタルギフトサービス「Wondertable eGift」を販売しています。日頃の感謝の気持ちを贈りませんか。
https://wondertable.com/pages/giftcard





<わざわざ食べにいきたい 肉料理>
ワンダーテーブルのレストランには、わざわざ足を運んででも食べたい肉料理をご用意しています。それらをまとめたサイトを立ち上げ「肉会」の開催を訴求します。
https://wondertable.com/pages/meat-dishes





<キッズフレンドリー>
ワンダーテーブルには未就学児のお子様連れに優しいレストランが沢山あります。塗り絵やキッズプレート、少し騒いでも安心な個室など、未就学児のお子様連れに嬉しいサービス情報を紹介しています。
https://wondertable.com/pages/kids_friendly





企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ