株式会社バリューテーブル
2017年に横浜・大さん橋にオープンしたオーストラリアスタイルのオールデイダイニング【cafe&dining blue terminal】のレストラン店舗として都内初出店

11月1日に東京・大岡山にモダンな洋食をコンセプトにモーニングからディナーまでお楽しみいただける【blue terminal -the restaurant-】をオープンしました


株式会社バリューテーブル(本社:神奈川県横浜市)は11月1日に東京・大岡山にモダンな洋食をコンセプトにモーニングからディナーまでお楽しみいただける【blue terminal -the restaurant-】をオープン致しました。
2017年に横浜・大さん橋客船ターミナル内にオープンした**オーストラリアスタイルのオールデイダイニング【cafe&dining blue terminal】のレストラン業態として都内初出店となります。

**オーストラリアスタイル:移民が多く多国籍文化の影響を受け、各国の様々なハーブやスパイスを使用した、型にとらわれない独創的で見た目も美しいヴィジュアルが特徴


■内装コンセプト:『NEW NATURAL』




全面ガラス張りで太陽の光が心地よく差し込む開放的な店内では【NEW NATURAL】をテーマに上質でありながら肩ひじを張らないリラックスできる空間。
木素材をベースにした家具や多様な観葉植物にブルーグリーンのガラスウォールをアクセントにした店内環境は『新たな自然体』を十分に感じられる空間です。日常生活に少しの彩りと価値を提供というデザインコンセプトで、普段使いから記念日、家族や友人との食事など、多彩なシーンに対応できるデザインです。
また、個室では会食や少人数でのプライベートパーティーにもお使いいただけます。


■Nostalgic&Discovery

【Nostalgic&Discovery】=【懐かしさと新発見】=『温故知新』
誰も知っている親しみのある洋食に新しい発見を織り込むことをメニューコンセプトといたしました。、
懐かしさを感じるエモーショナルでクラッシックな料理の細部に【ハーブ×スパイス×和テイスト】を組み合わせることで、
新しい驚きを感じる一⽫を作り上げました。
blue terimnal横浜でも取り入れている味噌や出汁などの和のテイストをバランスよく織り込み、
食べ慣れている和食と洋食を融合させたスイルです。

【blue terminalハンバーグステーキ&有頭海老フライ w/味噌デミグラス&山葵タルタル】
シグニチャーメニューである洋食の王道であるハンバーグと大ぶりな有頭海老フライのコンボプレートでは、甘味とコクのあるもろみ味噌とデミグラスソースを合わせ、山葵のアクセントを入れたタルタルでまとめた一皿です。

・価格
ランチタイム(11:00~16:00) :1800円(税込)※サラダ・スープ・パン又はライス付
ディナータイム(16:00~21:00):1800円(税込)※単品提供



【blue terminalコンボプレート】
blue terminalハンバーグステーキに昆布出汁のアメリケーヌで食べるズワイ蟹のクリームコロッケ、具沢山な有頭海老のシーフードドリア、ブリオッシュパン、ミニデザートまで付いたオールスタープレートです。

・価格
ランチタイム(11:00~16:00) :2700円(税込)※サラダ・スープ付
ディナータイム(16:00~21:00):2700円(税込)※単品提供




■カフェタイムも楽しめるデザート


11:00からのランチタイム以降ではお食事だけでなくカフェタイムでも充実のデザートをご用意しております。
クラシックなプリンアラモードをアップデートし、赤をカラーテーマにカシスジェラート、苺やルビーグレープフ
ルーツ、エディブルフラワーで華やかに表現した【blue terminal プリンアラモード】やblue terminal横浜のオープンから人気メニューの【チョコレートパンプディング】、季節のチーズタルトを提供。


クラシックな洋食デザートの定番のホットケーキも店舗ロゴの焼印を刻印しご提供いたします。
【クラシックホットケーキ w/フレッシュストロベリー&チョコレート】
・価格:1200円(税込)


ドリンクはスペシャルティコーヒーやクラフトコーラ、クラフトビール、国産ウイスキーなどセンスの光る『本当に美味しいもの』をラインナップ

洋食喫茶定番のコーヒーやコーラ、レモネードなどを現代の本格志向なトレンドに合わせてセレクトしました。

●コーヒー:blue terminal横浜でも提供する東京を代表するコーヒーロースター【ONIBUS COFFE】のスペシャルティコーヒーの産地の風味を生かしたクリーンな味わいをお楽しみいただけます。

●コーラ:和漢方のクラフトマンシップを引き継いだ世界初のクラフトコーラメーカー【伊良コーラ】を使用

●レモネード:数種のスパイスやハーブを独自ブレンドした自家製のレモンシロップでつくる【blue terminalピンクレモネード】をラインナップしオーストラリアの主流である素材を活かした高品質な『クラフト』要素を取り入れたドリンク。

●アルコール:横浜のクラフトブリュワリーの【横浜ビール】や国産希少ウイスキー、オーストラリア、カリフォルニアを中心に洋食に最も合うワインをご用意しています。




■MENU一例

<MORNING> 9:00~11:00
・ブレックファストホットケーキ
 -サラダ、ハーブポテト、ハム、スパム、フライドエッグ(ドリンク付き)   1200円

・モルタデッラハムのクロックマダムプレート(ドリンク付き)         1200円

・クラシックホットケーキ(ドリンク付き)                  700円  

<LUNCH> 11:00~16:00 (スープ、サラダ付)
・有頭海老フライ&蟹クリームコロッケ (ライスorパン)
-和出汁アメリケーヌ&山葵タルタル                    1800円   

・blue terminalハンバーグステーキ (ライスorパン)            1800円

・フレッシュマッシュルームのハッシュドビーフオムライス          1700円 

・真鯛のグリル w/ブロッコリーと大葉ピュレ、穂紫蘇ヴィネグレット     1800円     

・ 自家製ベーコンの横濱ナポリタン                    1600円

・九条葱と青海苔のボンゴレヴェルデ                    1500円

<DINNER> 16:00~21:00
・鮮魚のカルパッチョ 醤油麹、紅芯大根、ディル               1200円

・ドライフルーツとクリームチーズのテリーヌ                 900円

・大葉のフムス w/ピタブレッド                        800円

・醤油麹グリルのチキンカレー                        1350円

・有頭海老とイイダコのペスカトーレ                     2000円

・しらすとレモンのカルボナーラ                       1350円

・大麦牛のタリアータステーキ
 -たまり醤油アグロドルチェ                        2200円

・クラシックプリン                             330円

・blue terminalプリンアラモード                       980円


□SHOP DATA


・店名   :blue terminal - the restaurant -『ブルータミナル ザ レストラン』
・住所   :東京都目黒区大岡山2-12-1 東工大蔵前会館2F
・TEL   :080-9285-6082(固定番号取得予定の為、2024年1月以降変更予定となります)
・営業時間 :9:00~21:00
・席数   :店内 70席 (うち個室10席)
・定休日  : 施設休業日に準ずる
・インスタグラム:https://www.instagram.com/blueterminal.tokyo/

■このリリース・取材に関するお問い合わせ
株式会社 バリューテーブル 伊藤
E-mail : k-ito@valuetable.net
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ