ロングランプランニング株式会社
(有)オフィスコットーネ主催、『兵卒タナカ』が2024年2月3日 (土) ~2024年2月14日 (水)に吉祥寺シアター(東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目33番22号)にて上演されます。 チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて販売中です。


カンフェティにて12月2日より一般販売開始
http://www.confetti-web.com/tanaka
公式ホームページ
https://officecottone.com/tanaka/
X(旧Twitter)
https://twitter.com/Office_Cottone/
YouTube
https://www.youtube.com/@officecottone/featured






「陛下があやまるべきであります」―――
貧しい農家の出身である兵卒タナカは、休暇をとり、戦友ワダとともに実家を訪れる。軍人となった息子が帰ってくることを一家は喜び、贅の限りを尽くして迎え入れるが、村は不作が続き、大飢饉のまっただ中にあった。
自身の軍人という身分が、もっとも身近な存在の犠牲により成り立っている現実を突き付けられたとき、タナカが信じて疑わなかった世界が音を立てて崩れていく―――。

ドイツ人であるゲオルク・カイザーが、戦時下の日本を鋭い眼差しで滑稽に、哀れに描く。普遍性のあるこの物語は、「新しい戦前」を生きる私たちの心を大きく揺さぶります。
故 綿貫凜が書き遺した構想を元に、新進気鋭の演出家・五戸真理枝(文学座)と舞台初主演となる平埜生成を筆頭に、彩り鮮やかな俳優陣と共に本作品へ挑みます。
オフィスコットーネが今、渾身の想いを込めて上演する、ある「タナカ」の物語。

■演出 五戸真理枝(文学座) コメント
お会いしてからお別れするまで、とても短い時間でしたが、綿貫さんの胸に燃え盛っていた演劇への情熱を、今も強烈に思い出します。私たちは綿貫さんのメモの元に集結しました。戦争を止められない世界の中で、深い祈りを込めて、未来への希望を失わずに今を生きていくための『兵卒タナカ』を立ち上げていきたいと思います。


出演









公演概要


オフィスコットーネプロデュース『兵卒タナカ』
公演期間:2024年2月3日 (土) ~2024年2月14日 (水)
会場:吉祥寺シアター(東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目33番22号)

■出演者
平埜生成/瀬戸さおり/朝倉伸二/かんのひとみ(劇団道学先生)
渡邊りょう/土屋佑壱/名取幸政(青年座)
村上 佳(文学座)/比嘉崇貴(文学座)/須賀田敬右(青年座)/澁谷凜音(青年座)
永野百合子(妖精大図鑑)/宮島 健

■スタッフ
作:ゲオルク・カイザー
翻訳:岩淵達治
演出:五戸真理枝(文学座)
企画:綿貫 凜

■公演スケジュール
2月3日(土) 18:00◎
2月4日(日) 13:00
2月5日(月) 19:00◎
2月6日(火) 13:00★
2月8日(木) 13:00★
2月9日(金) 19:00◎
2月10日(土) 13:00 / 18:00
2月11日(日・祝) 13:00
2月12日(月・祝) 13:00
2月13日(火) 13:00 / 19:00
2月14日(水) 13:00
◎お得チケット
★アフタートーク(詳細は決まり次第オフィスコットーネ HP にて発表)

※受付開始は開演の45分前
※開場は開演の30分前

■チケット料金
一般:6,000円
お得チケット:5,500円[2/3(土)・2/5(月)・2/9(金)公演]
U25:3,500円
U18:1,500円
(全席指定・税込)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ