ジェイ・ワークス株式会社
ガレットデロワ ダマンド、黒糖マロンをご用意いたします。

フランス・リヨンと日本で活躍するパティシエ兼ショコラティエ「セバスチャン・ブイエ」は、ガレットデロワを2023年12月30日(木)から販売いたします。12月6日(水)より、セバスチャン・ブイエの各店頭([Gouter] グテ 学芸大学店を除く)でご予約を承ります。



「王様の丸い焼きもの」を意味するガレットデロワ。
特に1月6日の公現祭(エピファニー)には、フランスのパティスリーやブーランジェリーがガレットデロワ一色になります。

中にはフェーヴと呼ばれる陶器製のチャームが入っていて、切り分けたガレットデロワの中からこのフェーヴが出てきた人は、王冠をかぶり王様(女王様)になってその日一日祝福されます。
※セバスチャン・ブイエのガレットデロワは、中にはフェーヴの代わりにアーモンドを入れ、フェーヴを別添えでご用意しております。

パティシエ兼ショコラティエのセバスチャン・ブイエがお届けする2種のガレットデロワ



フランスで伝統のレシピをセバスチャン流にアレンジした「ガレットデロワ ダマンド」
国産バターを練り込んだパイ生地に、フランス産発酵バターを折り込み、さっくりと焼き上げました。フランス産発酵バターを折り込んで高温のオーブンで焼きこんだガレットは、香りが抜群です。
時間が経ってもパリパリ・サクサクした食感を楽しめるように焼き上げています。
焼き上がってすぐに天面にシロップを塗って、美しいツヤと、バリッと割れ落ちるような食感のあるガレットデロワが出来上がります。

ガレットデロワ ダマンド(直径18cm):¥3,348 (税込)


トラディショナルなガレットデロワだけでなく、季節感も楽しんでいただけるようにと栗を用いて作られた「ガレットデロワ 黒糖マロン」
国産とフランス産のバターを使用し、香り高く焼成しました。
栗と相性の良い黒糖(マスコバト糖)を合わせ、栗の風味を引き立たせて仕上げています。

ガレットデロワ 黒糖マロン(直径15cm):¥2,592 (税込)

セバスチャンが愛する"Lyon= リヨン"をテーマにした可愛らしいフェーヴたち!



フランス語で空豆を意味する「フェーヴ」。
もともと乾燥した豆を使用していましたが、今では陶製のチャームが用いられます。

今年のテーマは"Lyon= リヨン"。
リヨン本国のタルトレットやリヨンのシンボルのライオン、クレヨン塔、フルヴィエール・ノートルダム大聖堂などをモチーフにした8種類の中から1つ、フェーヴをお付けしています。
※フェーヴはお選びいただけません。
※フェーヴと紙製の王冠を別添えでお付けいたします。

【販売期間】
2023年12月30日(木)から2024年1月9日(火)頃
※店舗により年末年始の営業日・時間が異なります。各店舗の営業日・営業時間については下記ページをご覧ください。
https://bouillet.jp/blogs/news/holidaybusinesshours2024
※伊勢丹新宿店ではご予約分のみの販売となり、当日販売分のご用意はございません。
 伊勢丹新宿店でのお渡し日は、12/30(土)・12/31(日)・1/6(土)・1/7(日)の4日間となります。
※販売終了時期は前後する場合がございます。

【予約期間】
2023年12月6日(水)よりご予約受付スタート。
各店予約数の上限に達し次第ご予約受付終了とさせていただきます。
※[Gouter] グテ 学芸大学店は当日販売のみとなり、ご予約の受け付けはできません。

【販売店舗】
伊勢丹新宿店、西武池袋本店、阪神梅田本店、伊勢丹立川店、渋谷ヒカリエ ShinQs 東横のれん街、[Gouter] グテ 学芸大学店

Sebastien Bouillet / セバスチャン・ブイエ



セバスチャン・ブイエは、フランス・リヨンに本店を構えるパティシエ兼ショコラティエ。
遊び心たっぷりのアートセンスと、お菓子としての美味しさを徹底的に追求し、独創性の高いスイーツを提案し続けています。

美味しくて、楽しいスイーツを日本の皆様へ。
進化し続けるセバスチャン・ブイエのスイーツを是非お試しください。

☆公式HP(Japan):http://www.bouillet.jp/
☆公式Instagram(Japan):https://www.instagram.com/bouillet_japon/
☆公式X (旧Twitter)(Japan):https://twitter.com/bouillet_japon
☆ 店舗情報(Japan):伊勢丹新宿店、西武池袋本店、阪神梅田本店、伊勢丹立川店、渋谷ヒカリエ ShinQs 東横のれん街(Pop up)、[Gouter] グテ 学芸大学店
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ