東京ベイヒルトン株式会社
~セイボリーには、ズワイガニとリーキのグラタンなど、季節を感じるメニューが新登場~



【2023年12月1日(金)】東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル、ヒルトン東京ベイ(千葉県浦安市舞浜 総支配人マーカス・コッシュ)は2023年12月20日(水)より、旬の苺の魅力を存分に楽しめる苺尽くしの「Strawberry Afternoon Tea(ストロベリーアフタヌーンティー)」の販売を開始いたします。

ストロベリーアフタヌーンティー第一弾は、2024年1月31日(水)までの期間限定で旬の苺をメインに、色鮮やかで華やかな8種類のスイーツと6種類のセイボリー(軽食)をご堪能いただけます。第二弾ではバレンタインシーズンにぴったりな「ストロベリー×チョコレート」、第三弾では春らしい「ストロベリー×桜」をテーマにアフタヌーンティーを展開いたします。

第一弾のスイーツには、コクのある発酵バターとジャージークリームを使用したムースリーヌクリームをたっぷり絞った苺のマカロンフレジェや、キャラメリゼしたサクサク食感のパイに濃厚なピスタチオクリームを挟んだ苺ミルフィーユ、そしてベルガモットの爽やかでフローラルな香りが感じられるホワイトチョコレートのストロベリーコーンなど、全8種類をご用意しました。セイボリーには、苺ドレッシングでさっぱりと仕上げた合鴨の燻製と冬野菜のサラダや、タラゴンが香るズワイガニとリーキのクリーミーなグラタンなど全6種類が登場します。開催期間ごとにフレーバーが変わるペストリーシェフ自慢のスコーンは、第一弾は苺の甘みを引き立てるバジル香るスコーンをご用意いたします。旬の金柑と苺を煮詰めた甘酸っぱいジャムと苺練乳クリームの2種類のコンディメントと合わせてお召し上がりください。

店内で楽しめるフリーフローの紅茶は、スリランカ(セイロン)で誕生した初のティーブランド「ディルマ」の茶葉10種類のセレクションからお選びいただけます。定番の茶葉の他に、「ジャスミン・グリーンティー」や「ピュア・カモミール・フラワー」などの、緑茶やノンカフェインのハーブティーもご用意しております。営業時間内であれば時間制限がないので、全14種類のメニューをお楽しみいただきながら、フリーフローの紅茶やコーヒーとともにゆっくりとお寛ぎいただけます。ご自宅や客室などお好みの場所でお楽しみいただけるテイクアウトは、3段のホテルオリジナルボックスでお持ち帰りいただけます。ゆっくりと過ごすおうち時間でお楽しみいただくことはもちろん、贈答用としてもおすすめです。


「Strawberry Afternoon Tea(ストロベリーアフタヌーンティー)」 イートイン 概要


会場:   ヒルトン東京ベイ ロビー階 バーラウンジ「silva(シルバ)」
期間: 第一弾 2023年12月20日(水)~2024年1月31日(水)
第二弾 2024年2月1日(木)~3月14日(木)
       第三弾 2024年3月15日(金)~4月24日(水)
提供時間: 11:00~17:00
料金:   5,200円
  ※コーヒー・紅茶付(フリーフロー)
  ※税金とサービス料が含まれています。
ご予約:  TEL 047-355-5000(代) レストラン部
  ※事前予約制
URL: https://tokyobay.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/afternoontea/silva-strawberry

※表記内容は変更になる場合もございます。予めご了承ください。
※仕入れ状況によりメニューは変わる場合がございます。
※写真はイメージです。

「Strawberry Afternoon Tea(ストロベリーアフタヌーンティー)」 テイクアウト 概要


お渡し場所: ヒルトン東京ベイ ロビー階 バーラウンジ「silva(シルバ)」
販売期間:   2023年12月20日(水)~2024年1月31日(水)
お渡し時間: 11:00~19:00
料金:    2名様分 9,900円
       ※1セット(2名様分)ごとに販売いたします。
       ※税金が含まれています。
内容:    デザート8種×2セット/セイボリー6種×2セット/
   ティーバッグ5種×2セット/ホテルオリジナルテイクアウトボックス
ご予約:   TEL: 047-355-5000(代) レストラン部
   ※お渡し日の前日23:00までの事前予約制
URL:    https://tokyobay.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/item/silva-afternoontea-takeout
※表記内容は変更になる場合もございます。予めご了承ください。
※季節や仕入れ状況により、料理やティーバッグの種類は変わる場合がございます。
※写真はイメージです。
※テイクアウトの場合、容器やデコレーションの一部が変更になることがございます。
※2024年2月1日(木)以降は、イートインの提供内容に合わせて、テイクアウトメニュー内容が変更になります。


「Strawberry & Kumquat Jam(苺と金柑のジャム)」 概要


販売場所:  ヒルトン東京ベイ ロビー階
       テイクアウトデリ「FRESH CONNECTION(フレッシュ・コネクション)」
期間:    2023年12月20日(水)~2024年4月24日(水)
時間:    11:00~22:00
料金:    1,750円
   ※税金が含まれています。
ご予約:  TEL 047-355-5000(代) レストラン部
 ※ご予約はお受取日の4日前までにお願いいたします。
 ※店頭販売分は数に限りがございます。
URL: https://tokyobay.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/takeout/fresh-connection-jam
※表記内容は変更になる場合もございます。予めご了承ください。

【「Strawberry Afternoon Tea(ストロベリーアフタヌーンティー)」 メニュー】





「ストロベリー&ライチパフェ」(写真左)
ライチムースやフレッシュの苺とライチが入ったグラスにホワイトチョコレートで蓋をし、その上に口溶けのよいスポンジとストロベリー生クリームを乗せました。さらに、トップには苺のモンブランクリームと苺を一粒飾りました。ショートケーキと苺モンブラン、そして瑞々しいライチパフェが一度に楽しめるグラスデザートです。ホワイトチョコレートを割って中のフルーツと一緒にお召し上がりください。
「ストロベリー&ピスタチオミルフィーユ」(写真中央)
キャラメリゼしたほろ苦いパイで、香り高い濃厚なピスタチオカスタードをサンドした一口サイズのミルフィーユです。真ん中に挟んだチョコレートクッキーのサクサク食感をお楽しみいただけます。
「ストロベリーマカロンフレジェ」(写真右下)
ジャージークリーム入りのカスタードと発酵バターを使用したバタークリームを混ぜ合わせたムースリーヌクリームをたっぷり絞って苺をサンドしたマカロンです。苺の酸味と濃厚でまろやかなクリームをご堪能ください。
「ストロベリーとモッツァレラチーズのパンケーキ」(写真右上)
コクのあるモッツアレラチーズのおいしさがギュッと詰まった一口サイズのふわふわパンケーキです。トップには、生クリームと一粒の苺を飾りました。


「ストロベリーゼリームース」(写真左)
赤色のカカオバターでコーティングしたストロベリームースのくぼみに、砕いた苺ゼリーと刻んだ苺を入れました。なめらかなムースとさっぱりとしたゼリーを合わせた口溶けの良いデザートです。
「ベルガモットとホワイトチョコレートのストロベリーコーン」(写真中央)
ホワイトチョコレートとベルガモットピューレでガナッシュを作りホワイトチョコレートの球体に詰めました。球体の上に添えたストロベリーコーンの中には、ホワイトチョコレートとヘーゼルナッツのプラリネを絡めた苺のクッキーが入っています。仕上げに添えた、バルサミコシロップで和えた甘酸っぱい苺がアクセントです。
「ストロベリーフィナンシェ」(写真右)
焦がしバターの香りと苺の香りが口の中に広がるストロベリーフィナンシェです。トップにフリーズドライの苺とホワイトチョコレート、ピスタチオを飾りました。


「プレーンスコーン、苺とバジルのスコーン」
「クロテッドクリーム、苺と金柑のジャム、練乳苺クリーム」
スコーンは、苺とドライバジルを掛け合わせた期間限定スコーンとプレーンの2種類をご用意しました。「苺とバジルのスコーン」は、苺パウダーと香り豊かなドライバジルを練り合わせて焼き上げたお食事としても楽しめるような一品。コンディメントはクロテッドクリームのほか、皮ごとシロップ漬けにした金柑と苺を一緒に炊き上げたジャム、そして苺ピューレと練乳、苺のフリーズドライを混ぜ合わせた練乳苺クリームの3種類をご用意。お好みで合わせてお召し上がりください。


「合鴨の燻製と冬野菜のサラダ 苺ドレッシング」(写真左上)
スモークダックと冬に旬を迎える白菜、カブを自家製苺ドレッシングで和え、さらに鴨と相性の良いオレンジを加えてフルーティーに仕上げたサラダです。様々な食感をお楽しみいただけるよう、合鴨は角切りに、白菜は芯の部分を使用しました。
「ズワイガニと西洋ネギ“リーキ”のグラタン ペルシャード風」(写真中央)
じっくり炒めて甘みを引き出した西洋ネギと旬のズワイガニを合わせ、ベシャメルソースでグラタンにしました。パセリ、タラゴン、タイム、ガーリックが入ったハーブパン粉をかけてオーブンで焼き、寒い冬にほっと一息つける優しい味に仕上げています。
「苺とモッツァレラチーズのカプレーゼ」(写真右)
苺とモッツァレラチーズを組み合わせたカプレーゼを、バルサミコ酢を凝縮したクリームバルサミコとミントで味わっていただく一品です。モッツァレラのコクとまろやかなクリームバルサミコが苺の酸味とよく合います。


「2色のカリフラワーフリット パルメザンチーズの香り」(写真左下)
紫と白色の2種類のカリフラワーを使い、衣にはパルメザンチーズを混ぜて香り高く仕上げました。衣はサクサク、中はホクホクの食感をお楽しみいただけるよう温かいうちにお召し上がりください。
「カボチャのケークサレ」(写真中央)
カボチャの甘みとクリームチーズの塩味が感じられるケークサレの中に、カボチャペーストとアーモンドスライス、カボチャの種を入れて食感をプラスしました。
「ほうれん草のババロア クリスピー生ハムとともに」(写真右)
旬のほうれん草をピューレにし、マスカルポーネでコクをプラスして濃厚なババロアにしました。トップには、オーブンでかりっと焼いた生ハムを添えて。

【ストロベリーアフタヌーンティー限定モクテル】


「Ice Flower's Crown(氷華の冠)」

氷でできた花冠をイメージしたスムージーのようなモクテルです。苺やブルーベリーの甘酸っぱい味わいの中に、アールグレイの香りが広がり、ジンジャーコーディアルのピリッとした心地良い辛味の余韻が残る一杯。グラスに浮かべたタイムのさわやかな香りとエルダーフラワーの甘くフルーティーな香りとともにお楽しみください。
料金: 850円/グラス ※料金には税金・サービス料が含まれています。

###

Like a Member特典
バーラウンジ「シルバ」では、ストロベリーアフタヌーンティーの期間中、ヒルトンのゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」のダイニング特典「Like a Member」をご利用いただけます。ホテルに宿泊をしないヒルトン・オナーズ会員の皆様も利用することができる本特典には、ヒルトンがアジア太平洋地域で運営するレストランやバーでのボーナス・ポイント付与や、最大25%の割引が含まれます。特典の詳細はこちらをご参照ください。この機会にぜひ「ヒルトン・オナーズ」にご登録いただき、特典をご利用ください。
※割引除外日:2023年12月22日~25日、12月31日、2024年1月1日~3日

ヒルトン東京ベイについて
東京湾に面したヒルトン東京ベイは、東京ディズニーリゾート(R)のオフィシャルホテルです。都心からわずか30分あまり、リムジンバスで成田空港から約60分、および羽田空港からは約50分という大変便利なロケーションにあります。828室の客室は、広大な東京湾に面したオーシャン側と、東京ディズニーランド(R)や東京ディズニーシー(R)を目の前にしたパーク側にあり、いずれも窓の外には素晴らしい景観が広がります。ファミリー向けの客室から、モダンでスタイリッシュな客室まで、多様なタイプの部屋が揃っています。東京ディズニーリゾート内に位置するため、両パークへの移動も便利です。キッズ向けの朝食コーナーや遊び場など、お子様連れのゲストに喜ばれる施設やサービスも充実しています。館内には、5つのレストラン&バー、2つの大宴会場と、14の中小宴会場があり、ビジネスやレジャーなど、あらゆる用途に適応可能です。フィットネスセンター、屋内と屋外のプール、ショッピングアーケード、リラクゼーションサロンなど、質の高い設備を完備しています。

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツについて
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような革新的な商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、宿泊先にこだわるお客様に、世界6大陸の人気の滞在先で600軒以上のホテルを展開しています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのご予約は、公式サイト(https://hiltonhotels.jp/)または業界をリードするヒルトン・オナーズのモバイルアプリから。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。
最新の情報はこちらをご覧ください。https://stories.hilton.com/hhrhttps://www.facebook.com/Hilton/、 www.twitter.com/HiltonHotels、 www.instagram.com/hiltonhotels/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ