株式会社オーシャンズワールド
OCEAN TOKYOが10周年を記念して、世界初のトランスフォーム型ヘアサロンを1日限定で渋谷にオープン!事前予約には3000件以上の応募が殺到!


OCEAN TOKYO とは、新たな美容師・美容室のあり方と価値を創造し、本物の技術と美容師の枠を超えた渋谷・原宿発のエンターテイメント集団です。
現在、サロンは全国12店舗を展開、総スタッフ数は約200名、SNS(Twitter・Instagram・YouTube・TikTok)の総フォロワー数は約300万人を超えるほどまでに拡大を続けています。

日本最大級のヘアスタイルコンテスト「ホットペッパービューティーアワード」では代表取締役の高木琢也が史上初の3連覇を達成し、日本一となり殿堂入りを果たし、その後出井直助・徳永壮馬・日高雄斗が日本一となり、OCEAN TOKYOとして6度の日本一を獲得しました。

さらに、OCEAN TOKYOがプロデュースするプロダクトブランドOCEAN TRICOでは、リリース当初の予想を遥かに超える反響をいただき、たくさんのお客様にご愛用を頂いております。
新商品は常にランキング1位を獲得するなど、2016年の発売開始から販売総数1000万個※1を突破し、自宅でもサロンクオリティのスタイルを全国に提供しています。
※1 2016年11月~2023年1月末時点でのOCEANTRICOヘアスタイリングシリーズの累計出荷本数

そんなOCEAN TOKYOが10周年という節目を記念して9月18日(月)に東京・渋谷キャストにて世界初のトランスフォーム型ヘアサロンを1日限定でオープン。
前代未聞の取り組みに事前予約時点で応募が3000件以上殺到。

当日は抽選で選ばれた200名様をOCEAN TOKYO所属スタイリストが無料カット及びセットを実施。多くのお客様の笑顔で溢れる時間となりました。

また、当日は日頃よりOCEAN TOKYOと関わりのある各業界の芸能人の方々からの祝い花が会場に展示され、OCEANN TOKYO10周年と世界初の挑戦に彩りを加えて頂きました。

https://www.youtube.com/shorts/6-qwkdaJtP4







更に今回は10年間を共に歩んで下さった各メーカー様にもご協力をいただき、豪華ノベルティをご用意し、ご来場を頂いたお客様にも大変ご好評をいただきました。






イベント終盤にはOCEAN TOKYOと親交の深いタレントの藤森慎吾さんがスペシャルゲストとしてご来場され、サプライズInstagramライブ配信を実施するなど美容室の新たな可能性を見出し、実現するOCEAN TOKYOならではの取り組みとなり、会場は大きな盛り上げを見せました。






【代表取締役高木 琢也からのメッセージ】

イベントを通じて応募者数に対して狭き門になってしまうけど、いつも支えてくれてるお客さんやフォロワーの皆さんに感謝を伝えたかった。いつも本当にありがとう。
皆さんのおかげで今があります。俺たちは髪の毛切るだけでこんなに気持ちまで変われるんだ!ってことを感じて欲しくてやることを決めました。
来てくれた方々の笑顔が見れて、とても嬉しかったし、スタッフの皆んなもいい顔してました。

アフターパーティーはスタッフ全員に感謝を。
コロナ禍で集まれてなかった5年間。
直接感謝と俺たちはこのままじゃヌルい。また一からしっかりやろうよ。という事を伝えたかった。
イベントで超豪華な芸能人の方々からお花を頂き、パーティーでは藤森慎吾さん、小栗旬さんからお話をしてもらい、喜んでるみんなの顔が見れて本当によかった。

僕は大したことないんです。
お客さんがいて、フォロワーさんがいてスタッフがいる。
支えてくれてる好きな人たちがいるからここまでやってこれたし、期待してくれる人がいるから心が折れなかった。
元々ちっぽけなやつが日本一になれたのは俺じゃなくみんなのおかげなんです。

これまでの10年。いろんな事にチャレンジして美容師の可能性や、美容に対する価値観を少なからず変えてこれた自信はある。
これからの10年は、世界に向けて発信したい。
俺たちが世界に行くんでもいい。
世界中の人が髪を切りに日本に来てくれるんでもいい。
OCEANとして髪を通じて人は変われるって事を原宿から世界へ届けていきたい。
それが美容師としてでも、商品としてでもどっちでもいい。

とにかく今までの業績をさらに伸ばし、海を越えたい。

かっこよく、かわいくなることで自信を持つ人を増やしたい。
世の中を明るく、楽しくしたい。
髪の毛で一つの遊びだから。

まぁ正直どんなことができるかわかんないけど一生懸命やるのが俺の特技なので後悔はさせません。

他業種の方、コラボして新しい可能性を一緒に発明しましょう。










代表プロフィール
OCEAN TOKYO 代表取締役社長/高木琢也(たかぎたくや)
千葉県出身。
早稲田美容専門学校卒業。2013年にOCEAN TOKYOを創立し、
原宿・渋谷・大阪・仙台・神戸など全国に12店舗を展開。
「月間技術売り上げ1200万」の偉業を成し遂げ、
日本武道館でのヘアショーに最年少の美容師として出演。
「ホットペッパービューティーアワード」では2万を超える作品の中から、史上初の3連覇を達成し、日本一に選ばれる。美のミシュラン 「KAMI CHARISMA AWARD」では三つ星を2020年~2023年の4年連続受賞。
日本を代表するファッションブランド「ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)」から2021-22年秋冬のパリ・メンズ・デジタルコレクションにて初指名をされ、その後レディースを含めて、計3回パリコレのヘアを担当。NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』には美容師として初出演を果たし、視聴者の多くの声により合計で異例の4度出演を果たす。2019年5月には自身の著書『這いつくばった奴が生き残る時代 道あけてもらっていーすか?』を発売。
2ヶ月の予約枠はわずか1分で完売。サロンワークのみならず、TV・CM多数出演、一般誌・業界誌・ヘアショー・セミナーなど依頼が殺到している。
“最高の似合わせ”を武器に芸能人やモデルのみならず、世界で活躍するハリウッドスターからも絶大な指示を集め、美容界トップクラスの指名数、リターン率を誇る。発信するスタイルはすぐさま流行を創り出し、今最も注目を集める美容界の風雲児と呼ばれている。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ