グランド ハイアット 東京
ホテルのクリスマスチャリティー&SNSキャンペーン ~ グランド ハイアット 東京 2022 Christmas ~

都会の喧騒にそびえ立つダイナミックなラグジュアリーホテル、グランド ハイアット 東京(東京都港区、総支配人: ロス クーパー)は、クリスマス期間のチャリティープログラムを2022年11月12日(土)~12月25日(日)まで実施いたします。


 今年のテーマは “Let Love Shine”「ホリデーシーズンには、愛する気持ちや思いやりの心を大切な人たちと分かち合い、世界中にその輝きが届き愛に包まれますように」との思いを込めました。ホテルで廃棄されるはずだったワインコルクを再生利用してつくったクリスマスオーナメント入りのチャリティーハンパーは、贈り物に最適です。ロビーのクリスマスエリアには、今年のテーマに合わせ、ピンクを主役にしたデコレーションが登場いたします。また、写真をインスタグラムに投稿いただくことで参加できるチャリティープログラムも実施予定。毎年よりたくさんの人々に「愛」という無償の贈り物が届きますように。
ロビーエリアのクリスマス デコレーション(イメージ)


チャリティーメインビジュアル
チャリティーコルクアイテム



2022年は「世界中に愛を広げ、輝かせよう」との思いを込めた、ピンク色に輝くデコレーションでお出迎え
ワインのコルク栓を再利用したクリスマスオーナメントやタイルコレクションをホテル内で販売し、全額を寄付
ホテルオリジナルのお菓子などが詰まったプレゼントにも最適なチャリティーハンパーも売り上げをすべて寄付
あなたの投稿がチャリティーにつながる!ご宿泊券が当たるSNSキャンペーン



※内容ならびに価格は変更する場合がございますので、ご掲載いただく際は事前にお問い合わせください。
※写真はイメージで、実際と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。



クリスマスチャリティープログラム


今年のテーマは “Let Love Shine”。「愛する気持ちや思いやりの心を大切な人たちと分かち合い、世界中にその輝きが届き愛に包まれますように」との思いを込め、テーマに合わせたデコレーションが今年もロビーに登場します。テーマカラーは温かな愛を感じさせるピンク、そして中央には大きくそびえる主役となる木を配置します。強さと成長を感じさせる木はピンク色に輝き、「愛とは成長し続ける気持ち」という意味を表します。期間中は募金箱を設置するほか、障がい者の自立支援や雇用創出の促進をするNPO団体「RE機構」ならびに「子供地球基金」とコラボレーションし、ホテルで消費したワインなどのコルクを再利用してつくるタイルやオリジナルオーナメントもご用意し、フロントデスクや各レストラン、スパにて数量限定で販売いたします。売上金は全額「子供地球基金」へ寄付しておりますので、オーナメントやタイルを購入いただくことにより、チャリティーにご参加いただけます。「子供地球基金」は世界中の子どもたちが教育や医療を受けられる施設の建設や養護施設でのワークショップ、被災地への寄付などの活動を続けています。

◆ロビーエリアのクリスマスデコレーション
ロビーエリアのクリスマス デコレーション(イメージ)
2022年は、徐々に外出したり経済活動の再開ができてきた反面、平和や愛について考えさせられる1年でした。年末年始は慌ただしかった日々や悲しみをひと時でも忘れ、愛する気持ちや思いやりの心を身近にいる大切な人と分かち合い、世界中にその輝きが届くようにと思いを込め、ロビーエリアにはピンクを主役にしたデコレーションが登場いたします。強さと成長を感じさせる中央の大きな木は、愛をテーマにピンク色に輝き「愛とは成長し続ける気持ち」という意味を表しています。グランド ハイアット 東京も、いかなる時もお客様を愛を持ってお迎えし、みなさまにとってひと時でも心安らぐ時間がお過ごしいただける存在であれるように、との気持ちも込めています。本エリアには毎年募金箱を設置しており、寄せられた募金は世界中の子どもたちが教育や医療を受けられる施設の建設や養護施設でのワークショップ、被災地への寄付などの活動を続ける「子供地球基金」に寄付いたします。

展開期間:2022年11月12日(土) ~ 12月25日(日)
展開場所:1階ロビーエリア


◆ワインのコルク栓を再利用したクリスマスオーナメントやタイルコレクション
チャリティーコルクアイテム
レストランやホテルで消費されたワインやシャンパンのコルク栓を障がい者の方たちが再利用して作るトナカイやサンタクロース、天使の形をしたオーナメントと2011年からスタートした子どもたちが描く絵をモチーフにしたタイルを数量限定でご用意いたします。福祉施設で働く障がい者の方々が一つひとつ丹念に作り上げたオーナメントは、心のこもったクリスマスプレゼントに最適です。売上のすべてを子供地球基金に寄付します。

販売期間:2022年11月12日(土) ~ 12月25日(日)
価格:クリスマスオーナメント 1個500円、クリスマスタイル 1枚1,000円
   ※ともに数量限定
販売店舗:全レストラン・バー、フロントデスク、グランド クラブ、Nagomi スパ アンド フィットネス


◆ホテルオリジナルのお菓子などが詰まったオーナメント付きチャリティーハンパー

障がいのある方の自立支援と雇用創出を促すことを目的に、ホテル内で使用されたコルク栓をリサイクルし、新たな商品として生まれ変わらせる「RE機構」と協力してつくるグランド ハイアット 東京オリジナルのクリスマスオーナメント付チャリティーハンパーを販売します。今年は、ホテルメイドシュトーレンやクリスマスがテーマのアイシングクッキー、そしてロゼワインなどを詰め合わせたギフトにもパーティーにも最適なハンパーです。この商品を購入されることで福祉施設における雇用創出、自立支援という形でチャリティーにご参加いただけます。

販売期間:2022年11月14日(月) ~ 12月25日(日)
価格:10,000円(税込) ※30個限定
販売店舗:フィオレンティーナ ペストリーブティック(1階)
内容:シュトーレンS、ストロベリーアマンディーヌ、グリュイエールチーズクッキー、アマンドショコラクリスマスクッキー、グリッシーニ(プレーン)、ミラヴァルロゼ(375ml)、チャリティオーナメント




「Let Love Shine」 SNS キャンペーン


写真イメージ
毎年多くのお客様にお楽しみいただけている、グランド ハイアット 東京のクリスマスエリアは、クリスマス気分を盛り上げるとともに、この「Giving(思い合い与え合う)」なシーズンに、困難な状況にある人々に思いを寄せよう、との思いを込めて募金箱を設置している、ホテルのチャリティー活動の一環エリアでもあります。今年はお客様が撮影したお写真を、指定のハッシュタグをつけてインスタグラムにご投稿いただき、それが合計1000投稿以上になると「KIDS EARTH FUND(子供地球基金)」へホテルから10万円を寄付させていただくチャリティーキャンペーンを開催いたします。ご参加者様にはホテルより、豪華賞品が当たるプレゼントもご用意いたしております。詳細は以下の特設キャンペーンサイトをご覧ください。ご投稿いただいたお写真がチャリティーにつながり、プレゼントも当たるチャンスがあるこの機会、ぜひホテルにご来館ください。

■実施期間
2022年11月12日(土) ~ 12月25日(日)

■キャンペーン内容
キャンペーン期間中、下記条件をもとにグランド ハイアット 東京にてご自身で撮影した写真をインスタグラムに投稿してください。

■参加方法・条件
1. グランド ハイアット 東京の公式インスタグラムアカウント(@grandhyatttokyo)をフォローしてください。
2. 投稿に以下2つのハッシュタグをつけてください。
 「#グランドハイアット東京」「#グランドホリデー」
3. 投稿のキャプションにて各賞で指定した内容をご記入ください。

■プレゼント内容
Let Love Shine賞: スタンダードルーム1泊ご宿泊券 1組2名様
>> グランドハイアット東京で撮影した写真とともに、キャプションにクリスマスメッセージや、伝えたいメッセージなどを書いて、思いを届けたい相手をタグ付けしてください。

Lovely memories賞: ランチお食事券 10,000円相当(5,000円券x 2名様分)を2組4名様
>> グランドハイアット東京で撮影した写真とともに、キャプションで今年のグランドハイアット東京での思い出をシェアしてください。


詳細: グランド ハイアット 東京 公式ホームページ特設キャンペーンサイト
    https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/recommended/sns-charity/
公式Instagram:https://www.instagram.com/grandhyatttokyo/



グランド ハイアット 東京 クリスマス チャリティー パートナー



◆「KIDS EARTH FUND(子供地球基金)」とは
Kids Helping Kids~子どもたちの絵で地球を塗り替えよう

子供地球基金は想像力豊かな子どもたちを育てる事を目的とし、子どもたちに表現する事の大切さを伝えています。1988年創立以来、病気、戦争、災害などで心に傷を負った世界中の子どもたちへ画材や必要な物資の寄付を続けています。また、こうした子どもたちへの精神的なよりどころとなる空間を提供したいという想いから「キッズ・アース・ホーム」の建設、子どもたちが描いた絵の展覧会、寄贈活動などを行っています。2020年は主にコロナ禍において深刻な影響を受けている在日難民の子どもたちや養護施設の子どもたちに向け、定期的にワークショップを行っているほか2022年にはウクライナ支援の一環としてウクライナの子供たちとワークショップ行いました。


◆「RE機構」とは
RE(アールイー)機構は、障がいのある方々の雇用の機会を拡げることと、働く環境の整備を主な目的として活動するNPO法人です。コルク栓の再生事業では、回収・分別・商品企画・製造を行ないコルクを通して障がい者の自立支援と地球環境保全、SDGsの観点から事業の意義の啓蒙活動を行なっています。
www.circle-of-cork.org



グランド ハイアット 東京の継続的な地域支援活動



グランド ハイアット 東京は、全世界の約1150以上のハイアットが取り組んでいるCSR活動「ハイアット スライブ」の一環で、2011年の東日本大震災直後から継続的な支援活動を行っています。 売上の一部を寄付する宿泊プランやハンパーの販売、ホテル館内の募金箱の設置、ホテルスタッフによる被災地でのボランティア活動など、被災地域に密着した継続的支援を目指しています。2020年には新型コロナウイルス感染症で昼夜問わず奮闘してくださった医療従事団体への支援金としてご宿泊料の一部を日本赤十字社に寄付いたしました。2022年9月現在、約6,300万円の義援金を子供地球基金や日本赤十字社をはじめ、様々な団体を通して地域地支援のために寄付しました。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ