株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ
SDGs推進企業として今後も取り組みを強化

横浜ロイヤルパークホテル(横浜市西区みなとみらい横浜ランドマークタワー内/総支配人:雄城 隆史)は、2022年7月29日付で神奈川県横浜市が定める「横浜市SDGs認証制度“Y-SDGs”」において、最上位認証事業者である「Supreme(スプリーム)」の認証を取得いたしました。今回の取得は、横浜市内のホテルでは初めての功績となり、昨年の上位認証事業者「Superior(スーペリア)」に続く取得となります。また、2022年5月には神奈川県が推進する「かながわSDGsパートナー」にも認定、登録をされております。 横浜ロイヤルパークホテルは、2021年7月より総支配人である雄城を委員長とする「SDGs委員会」を発足し、SDGs推進企業として取り組み強化するとともに、ホテルで働くスタッフの意識向上に努めております。


【横浜市内ホテル初】横浜市SDGs認証制度「Y-SDGs」最上位認証事業者“Supreme(スプリーム)”を取得
【「Y-SDGs」の取得にあたって】
横浜市SDGs認証制度「Y-SDGs」の取得にあたり、「環境」、「社会」、「ガバナンス」、「地域」の4つの分野30項目において、高いレベルで取り組みを進める事業者に与えられる最上位認証事業者“Supreme(スプリーム)”の認証を取得。
特にSDGsの「目標8:働きがいも経済成長も」と「目標12:つくる責任つかう責任」、「目標16:平和と公正をすべての人に」に対し高い評価を得ました。


2022年5月には、神奈川県が推進する「かながわSDGsパートナー」に認定、登録。
かながわSDGsパートナー

【SDGsへの取り組み(抜粋)】
横浜ロイヤルパークホテルは、SDGs実現に対する責任の一端を担い、課題解決とともに、社会から、お客様から、取引会社からの信頼を得るために、様々な取り組みを行っております。
詳しくはホテルHPをご確認ください。https://www.yrph.com/sdgs/index.html

・SDGs委員会の発足
「SDGs委員会」を発足し、取り組み強化するとともに、ホテルで働くスタッフの意識向上に努めています。



・消費期限が近い商品の再活用
消費期限が近いなどの理由で本来は破棄されるパンをクラブラウンジの朝食時に無償提供



・ロスフラワーの販売
装飾用に仕入れた花々で実際に使用できなかったものを中心に、ブーケにして販売



・慈善団体への寄付
横浜市西区の慈善団体こども食堂ハレの日ケの日にロスフラワーや賞味期限の近い食品を寄付



・環境に配慮した客室
一部客室でエコアメニティや100%リサイクルの再生ペットボトルを使用したミネラルウォーターを導入



・フェアトレード商品の導入
認証ワインや国際フェアトレード認証コーヒーの導入



・ベジブロスとして有効活用
野菜の切れ端などを捨てることなく、だしとして有効活用



・地産地消の取り組み推進
積極的に神奈川県産の食材を取り入れ、レストランや宴会で提供



・宴会ブッフェ3010運動の推奨
環境省が推奨する3010運動に賛同し幹事の皆様へご案内



・生分解性ストローの導入
環境に優しい生分解性ストローの導入



・厨房排水等の再利用
横浜ランドマークタワー内で使用した雑排水、厨房排水を浄水処理しトイレの洗浄水として使用



・再生可能エネルギー由来電力の導入
年間CO2使用量がタワー全体で約2万トン、ホテルで約9千トンの削減(2019年度)

※写真は全てイメージです。


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止対策につきまして

ロイヤルパークホテルズでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、以下の対応を取らせていただきます。

■ロイヤルパークホテルズの主な取り組みとお客様へのお願い
【館内での取り組み】
・アルコール消毒液の増設
・定期消毒の強化
・接客時のマスク等の着用
・館内換気の強化
・チェックイン時の健康チェックシートの配布
・客室内の消毒を強化

【従業員に対する取り組み】
・マスク着用
・出勤時の体調チェック
・バックスペースにおけるアルコール消毒液の増設

【お客様へのお願い】
・お客様に当施設を安心してご利用いただけるよう、ご来館時のマスクの着用とアルコール消毒へのご協力をお願いしております。
・発熱されているお客様、また、体調の優れないお客様は、誠に申し訳ございませんが、ご来館をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
・体調が優れないと感じられた場合は、お近くのスタッフまでその旨お申し出ください。
・館内では感染防止のため、お客様同士、お客様と従業員の対人距離の確保について、フロントやレストラン等での並び方や座席の位置、エレベーター内での人数制限等に関してご協力をお願いいたします。
・感染拡大防止の観点から、他にもお客様にご協力をお願いすることがございますので、その際には何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

※なお、上記については今後、政府並びに関係機関の示す方針に準じ、更新する可能性がございます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ