一般社団法人 日本アートテック協会
一般投票・応募アーティスト・アートコレクターに選ばれた100のアートが東京ミッドタウンを彩る

一般社団法人日本アートテック協会(所在地:東京都港区、代表理事:大城 崇聡、居松 篤彦)は、アートとテクノロジーの持つ可能性を最大化することを目的とした、年に一度のアートイベント「100人10(読み:てん/以下、100人展)2022」を2022年11月8日(火)から11月15日(火)までの期間、「東京ミッドタウン」およびオンライン上で開催することを決定しました。それに先立ち、2022年8月12日(金)より、作品エントリーの受付を開始します。



「100人展」は、選出された100人のアーティストの作品を一律10万円(税別)で抽選販売する、アーティストとその購入者をつなぐ新しい形のコンペティションとして、2020年11月にスタートしました。昨年開催した第2回では、現代アート市場に大きく影響しているインスタグラムを作品の選考にはじめて導入し、全ての応募作品を100人展公式インスタグラム( https://www.instagram.com/100_10_exhibition/ )に投稿。国内外のアート愛好家など一般の方々からの“いいね”に加えて、応募いただいたアーティストにも投票権を付与し、これらの総数によって応募総数566点の中からイベントに展示する選出作品100点を決定しました。開催期間中は1,300名近くの来場者数を記録し、回を重ねるごとに注目度が高まっています。


昨年度「100人展」の会場風景
3回目となる今回もインスタグラムを活用し、作品写真のほか、作家のプロフィール紹介や作品解説などをテーマにした動画もエントリーいただくことでアーティストの世界観をより鑑賞者に理解いただける場を目指します。また、選考においては一般のいいね数、応募アーティスト同士での投票のほか、運営事務局が任命したアートコレクター約20名の審査結果も加味して100作品を選出します。
※動画のエントリーは任意となっています

■作品エントリー受付URL:https://10010.jaat.or.jp/y2022

なお、今年度も企業名義でのアワード部門も広く受け入れます。協力いただく企業には、応募いただいた全てのアーティストの中から、自社と親和性の高い方へのアワードの授与をはじめ、アーティストと一緒になったものづくりやイベント開催など、様々なコラボレーション活動を実施できる権利が付与されます。このような取り組みを通じて、企業がアーティストの活動を支援し、アートが持つ文化的な意義の活性化に寄与するといったSDGs観点での対外的な発信をサポートいたします。

昨年の企業協賛例:isayamax × IVXLCDM
昨年の企業協賛例:isayamax × PEACH JOHN
【企業協賛に関するお問い合わせ】
一般社団法人日本アートテック協会  MAIL:info@jaat.or.jp



主催者よりご挨拶

「アートとテクノロジーの持つ力、可能性を最大化する。」

アーティストが自ら応募した一点が、インスタグラムを通じて国内外のアートを愛する方々、さらには同じアーティストによって選ばれ、キャリアにかかわらず同じ10万円で抽選販売される。回を重ねるごとに洗練された内容になり、このイベントがアートをはじめて購入するきっかけになったという声を多くいただくようになりました。
今年もアートの民主化に大きく寄与しているインスタグラムを活用し、これまで以上に多くの方がアートについて思いを巡らせ、日常生活やビジネスに活用できる機会になればと考えています。

また会場をアートと親和性の高い街・六本木に移し、100人10としては初となるパブリックなスペースで実施することになりました。これによって、100人10をより挑戦的かつ社会に開かれたものに昇華していくことを目指します。

一方、アーティストにとっては、年に1度、1つの作品をさまざまな分野のアーティストとともに展示するこのイベントを、次の時代に向けて自分自身の新しい変化や可能性をもたらす契機にしていただけると幸いです。


【開催概要】

■展覧会名:「100人10・2022」
■ホームページ: https://10010.jaat.or.jp/y2022
■開催期間 : 2022年11月8日(火) ~11月15日(火) ※会期中は休館日なし
■観覧時間:6:30~0:30(プラザB1開館時間)
■会場 : 東京ミッドタウン プラザB1 メトロアベニュー「50mウォール」(東京都港区赤坂9丁目7−1)
■協力:東京ミッドタウン
■特設サイトでの販売期間:2022年11月8日(火) ~11月15日(火)
※応募者多数の作品については抽選販売となります。



【一般社団法人 日本アートテック協会 概要】
名称:一般社団法人 日本アートテック協会(Japan Association for Art Tech)
住所:東京都港区西麻布1-14-6
代表理事:大城 崇聡、居松 篤彦
設立:2020年7月7日
事業内容:
1.アート作品の普及及び啓蒙のためのイベント等の企画、実施
2.アート作品、各種雑貨、ギフト商品等の企画、制作及び販売支援
3.アート作品に関するウェブサイトの企画、運営
4.アートテック事業者の協業体制、パートナーシップやアライアンスの構築
URL:https://jaat.or.jp/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/100_10_exhibition/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ