ロングランプランニング株式会社
トム・プロジェクト主催、風間杜夫ひとり芝居『帰ってきたカラオケマン』が東京の二会場にて上演されます。 【東京公演(1)】2022年8月27日(土)~2022年8月29日(月) / こくみん共済 coop ホール / スペース・ゼロ(東京都渋谷区代々木2-12-10) 【東京公演(2)】2022年9月14日(水) / 亀戸文化センター・カメリアホール(東京都江東区亀戸2-19-1 カメリアプラザ5F) チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて先行発売致します。


【東京公演(1)】カンフェティにてチケット先行発売中
【東京公演(2)】カンフェティにて7月3日(日)10:00よりチケット先行発売開始
http://confetti-web.com/KARAOKEMAN2022

公式ホームページ
https://www.tomproject.com/peformance/karaokeman2022.html



風間杜夫、毎日芸術賞受賞作!
こんな時代だからこそ 待ってました牛山明、72歳
まだまだやります歌います! まだまだ魅せます弾けます!

Introduction
1997年「旅の空」から2010年「風間杜夫ひとり芝居五部作一挙上演!」まで、日本を始め、スペイン・中国・韓国・アメリカ・ルーマニア・ハンガリーと、世界を股に掛け上演された、風間杜夫ひとり芝居の「牛山明シリーズ」。
2003年には三部作一挙上演で文化庁芸術祭賞大賞、読売演劇大賞最優秀男優賞、バッカーズアワード演劇奨励賞と、多くの演劇賞を受賞。
2010年にはなんと五部作を一挙上演。上演時間は前人未到の5時間15分!
2021年、本作で11年ぶりに「牛山明シリーズ」が再始動。
多くの好評を得て、風間杜夫が毎日芸術賞を受賞した。
そして2022年夏、「帰ってきたカラオケマン」が早くも帰ってくる!!

STORY
牛山明、72歳、青森県在住。
コロナ禍で勤め先のスナックが廃業したことをきっかけに、東京に戻ることに。
心機一転、就職活動や社会貢献に奮闘するも、思いもよらない試練の連続で...。
大好きなカラオケと持ち前の調子の良さを武器に、様々な難局に立ち向かう!

公演概要

風間杜夫ひとり芝居『帰ってきたカラオケマン』

作・演出:水谷龍二
出演:風間杜夫

【東京公演(1)】
公演期間:2022年8月27日(土)~2022年8月29日(月)
会場:こくみん共済 coop ホール / スペース・ゼロ(東京都渋谷区代々木2-12-10こくみん共済 coop 会館(全労済会館))

8月27日(土) 18:00
8月28日(日) 14:00
8月29日(月) 14:00
◎開場は開演の45分前

【東京公演(2)】
公演日時:2022年9月14日(水)19:00開演
会場:亀戸文化センター・カメリアホール(東京都江東区亀戸2-19-1 カメリアプラザ5F)

■チケット料金
一般前売:5,000円
一般当日:5,500円
U-25(25歳以下):3,000円
シニア(60歳以上:4,500円
(全席指定・税込)
※U-25・シニア券はトム・プロジェクトのみで販売。
要身分証明書。前売当日とも同料金

■スタッフ
美術:松野潤
照明:五十嵐正夫
音響:原島正治
衣装:樋口藍
映像:中塚健仁 浦島啓
演出助手:和田沙緒理
歌唱指導:稲村なおこ
舞台監督:松本仁志
宣伝写真:ノザワトシアキ
宣伝美術:立川明
宣伝ヘアメイク:渡辺成樹
プロデューサー:岡田潔
企画制作:トム・プロジェクト

【協力】
オフィスカザマ シアターブレーン 囃組 アトリエ藍 コローレ
東宝コスチューム 高津映画装飾 東京舞台企画 NPO法人舞台21
NPO法人グローバルプランナーズ アートワン 働夢 NPO法人 座・アルテ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ