株式会社LeaWelina
ふれよう楽しもう身近な知財

日本弁理士会関東会(会長 塩野谷 英城)は、7月16日(土)にイオンレイクタウンkaze 翼の広場で「弁理士の日記念イベント2022」を開催します。


特許や商標などの知的財産(知財)の保護・利用促進を通じて社会に貢献する日本弁理士会関東会は、2017年から本イベントを実施しています。今回は「ふれよう楽しもう身近な知財」というテーマを掲げ、普段の生活にまつわる知財にスポットを当ててイベントを展開します。大人から子どもまで、楽しみながら知財について学んでいただくことができるよう、ステージプログラムや参加型コンテンツなど、盛りだくさんの内容をお届けします!

本年度はスペシャルイベントとして、Forbes紙2019年度「世界を変える30歳未満の日本人30人」にも選ばれた、地球を守り、火星を拓く化学者の村木風海(かずみ)氏を招いたトーク&化学実験ショー、ボケとツッコミを交えた新しいスタイルで世界各地を股にかけるコメディマジシャンコンビ「キャラメルマシーン」によるマジックパフォーマンスが開催されます。更に、今こどもから大人まであらゆる世代で大人気の謎解きゲームを弁理士の日スペシャルバージョンでお届けします!一人で挑戦するもよし、ご家族でアイデアを出し合ってチャレンジするのもよし、見事謎解きに成功した方には素敵なプレゼントを差し上げます。

その他、埼玉県の特命宣伝部長でもあるマスコット「コバトン」と、日本弁理士会のマスコットキャラクター「はっぴょん」のコラボによるマスコットグリーティング&撮影会の開催や、知的財産について画像コンテンツで楽しく学べる「電子紙芝居&アニメ」などの上映も行われます。

また、イベント会場では「知的財産相談コーナー」を設け、知財のプロである弁理士が、特許、実用新案、意匠、商標、著作権など、知的財産に関する相談を無料で承ります。発明や新しいアイデア、創作物などをお持ちの方は是非、この機会にご相談ください。

相談事前申込フォーム:https://forms.gle/rv9VC2MPnWv4g7728
当日も空きがある場合に限り、予約無しでの相談も可能です。

<弁理士の日記念イベント2022>

明治32(1899)年7月1日、弁理士法の前身である「特許代理業者登録規則」が施行され、その施行日を記念し「弁理士の日」を制定。「弁理士の日記念イベント」は7月1日「弁理士の日」を記念し、例年開催されているイベント。知財の大切さや弁理士の存在を普及することを目的として開催されている。

催事名: 弁理士の日記念イベント2022
ホームページ:https://jpaa-kanto.jp/event/
テーマ:ふれよう楽しもう身近な知財
開催日:2022年7月16日(土)10:00~17:00
場 所:イオンレイクタウンkaze 翼の広場
埼玉県越谷市レイクタウン4丁目2番地2(JR武蔵野線 越谷レイクタウン駅すぐ)
参加費:無料
主 催:日本弁理士会関東会
後 援:関東経済産業局、埼玉県、公益財団法人埼玉県産業振興公社、越谷市、越谷市教育委員会、越谷商工会議所、埼玉県商工会連合会、一般社団法人埼玉県発明協会(順不同)

<問合先>
弁理士の日記念イベント2022運営事務局(株式会社レアウェリナ内)
EMAIL kanto_benrishinohi2022@lea-w.jp  TEL 03-6447-9260

<企画内容>

村木風海(むらきかずみ)トークショー
地球を守り、火星を拓く若き化学者!! トーク&化学実験パフォーマンス

村木風海
村木風海
【プロフィール】
一般社団法人炭素回収技術研究機構(CRRA)代表理事・機構長。2000年生まれの化学者兼発明家。専門はCO2直接空気回収(DAC)、CO2からの燃料・化成品合成。小学4年生の頃から地球温暖化を止める為の発明と人類の火星移住を実現させる研究を行っている。現在は東京大学に在籍する傍ら地球温暖化解決と火星移住を実現すべくCRRAで独立した研究開発を行っているほか、2021年1月よりポーラ化成工業株式会社フロンティアリサーチセンター特別研究員、同年3月より株式会社Happy Quality科学技術顧問を兼任。同年9月には内閣府ムーンショットアンバサダーに就任。代表的な発明・研究に“どこでもCO2回収”装置である「ひやっしー」や、「そらりん計画」「成層圏探査機もくもく」などがある。

キャラメルマシーンパフォーマンス
身近なものを使ったサイエンスマジックショーで楽しく科学の権利にふれあう


キャラメルマシーン
キャラメルマシーン
【プロフィール】
2002年に結成された“SADA”と“おだじ”によるコメディーマジシャンコンビ。「ボケとツッコミ」という他に類を見ないスタイルのマジックで、世界各地を股にかけて活躍する。SADAの正当派マジックと、それを邪魔するおだじのボケが織り成すショーは、老若男女幅広い世代に受け入れられ、国内での単独ライブはもちろん、ハリウッドに位置するマジックの殿堂「マジックキャッスル」においても高い評価を受け、現在も定期的に出演を続ける。その他、海外の国際的なマジックコンベンションへのゲスト出演やメディアへの出演など、その斬新なスタイルが世界で評価され続けている。

はっぴょん&コバトン マスコットグリーティング&撮影会
かわいいキャラクターがやってくる!
「はっぴょん」「コバトン」と一緒に写真をとろう!


はっぴょん
はっぴょん:2000年に誕生した、日本弁理士会のマスコット!『アイディアが「はっ」と湧いたら「ぴょん」と弁理士に相談してね』が名前の由来だよ!


コバトン
コバトン:埼玉県の県の鳥であるシラコバトをモチーフにした、埼玉県のマスコット!みんなのところへ駆けつけて、埼玉のPRをしているよ!

オリジナル謎解きゲーム
謎解きゲームにチャレンジ!正解の方にはオリジナルグッズをプレゼント(先着200名様)

<日本弁理士会関東会について>
日本弁理士会関東会は、関東地域の1都7県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県・山梨県)の弁理士で構成される日本弁理士会の地域組織です。知的財産権制度の広報や普及、支援活動を通じて、関東地域の産業経済の発展に努めています。知的財産の身近なパートナーとしてお気軽にご利用ください。

<ホームページ>
https://www.jpaa-kanto.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ