一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】
 

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)茨城支部(支部長 加藤 敏彦)は、7月17日(日)、日立シビックセンター(茨城県日立市)にて、「JAFデー 望遠鏡を作って自由研究をしよう」を開催します。


■夏休みの自由研究に役立てよう!
 本イベントは、日立シビックセンター協力のもと、JAF会員向けに開催いたします。
 参加者は小学生以上のお子さんがいる保護者を対象とし、お子さんの参加者は天体望遠鏡を日立シビックセンターのスタッフから説明を聞きながら作製し、使い方まで学ぶことができます。作製して自宅に持ち帰ったあと、夏休みの自由研究に役立てることができ、科学館の見学や天球劇場でのプラネタリウム観賞を通じて、科学の不思議や天体の魅力に触れることができます。
 さらに今回のイベントでは施設内にJAFブースを出展し、交通安全のクイズに答えてもらえる運転免許証そっくりのカード「子ども安全免許証」の発行やJAFレッカー車の展示、シートベルトコンビンサーによる時速約5kmの衝突衝撃体験ができます。
日立シビックセンター科学館サクリエ
【開催場所】
日立シビックセンター(茨城県日立市幸町1-21-1)
望遠鏡キット

【開催日】
7月17日(日)
1.9:00~12:30
2.13:00~16:00
※プラネタリウムの上映時間により終了時間が前後する場合があります。

【参加条件】
JAF会員限定(申込者)
・大人1名、小人1名の申込みは必須。小人のみの参加は不可。
・同伴者は小学生以上
・応募は1申込みあたり会員含む4名まで

【参加費用】
大人1名800円 小人1名2,200円
※大人の参加費用には入館料セット券(科学館、天球劇場)代、イベント保険代を含む
 小人の参加費用には入館料セット券(科学館、天球劇場)代、イベント保険代、望遠鏡キット代を含む
※大人1名追加につき800円、小人1名追加につき2,200円

【申込方法】
WEBから
https://area.jaf.or.jp/area/2022/05/kanto/ibaraki/events/hitachicivicevent

【募集人数】
各回60名(最少催行各回34名)

【応募締切】
6月26(日)23:55

【当選発表】
応募者多数の場合は抽選のうえ、結果を6月28日(火)までにメールにて通知。

【問合せ先】
JAF茨城支部 029-244-2660(平日10:00~17:00)

【サービス提供】
公益財団法人日立市民科学文化財団


※プラネタリウム上映スケジュールにより終了時間は変更となる場合があります。
※新型コロナウイルスの影響により、中止となる場合があります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ