株式会社 わかさ生活
株式会社わかさ生活(本社:京都府下京区)は2022年5月28日(土)、5月29日(日)に劇団BDPが主催するミュージカル「小さな貴婦人」に特別協賛します。


わかさ生活は目の総合健康企業として、一人でも多くの「目に悩みをお持ちの方」の力になりたいと様々な取り組みを行ってきました。その中の一つが『アイバンク啓発活動』です。
角膜移植により視力を取り戻せる患者数は、全国で年間約2万人といわれています。しかし現実は、全国に54ヵ所あるアイバンクから提供される角膜数は1,400眼程度と、必要としている方に対して、はるかに少ない状況です。


「一人でも多くの方が角膜移植を受け、視力を取り戻してほしい」と社会貢献活動(ブルーベリーリボン※1)の一つとして、2008年から「角膜移植」をテーマにしたミュージカルを通してアイバンクへの想いを伝え続けてきました。
これまでに累計13,877名(※2)の方に観劇いただいた当ミュージカル(劇団BDP主催)に、本年もわかさ生活は特別協賛いたします。



アイバンク啓発活動に取り組んできたこの14年間のうちに医療も進歩し、角膜移植だけでなく再生医療や最新技術を用いた機器などで、視力を取り戻せるという希望が増えてきました。

これからもわかさ生活は、アイバンク啓発活動や、新しい医療・機器類の普及へ支援を通じて、目で悩んでいる方々へ希望をもたらせるように取り組んでまいります。


※1・・・わかさ生活では、自社の社会貢献活動を「ブルーベリーリボン」と称し、様々な社会貢献活動を行っています。
※2・・・アイバンクミュージカル来場者数 13,877人(2008~2019年累計実績)


■ミュージカル「小さな貴婦人」
怪我が原因で視力を失いながらも、あらゆることに努力を続け、10歳にしてその立ち振舞いから「小さな貴婦人」と呼ばれた少女、グレイスの物語。愛と優しさ、家族の絆が詰まった美しいファンタジーミュージカル「小さな貴婦人」を通して、どなたにでも分かりやすく「見える幸せ」や「目の大切さ」を知っていただけるミュージカルです。


■公演概要
日程:2022年5月28日(土)17:00~、29日(日)12:30~/17:00~
会場:新国立劇場・中劇場 東京都渋谷区本町1丁目1番1号
アクセス:京王新線「初台駅」中央口直結


■チケット(全席指定)
SS席:7,000円/S席:5,500円/A席:4,000円
【ペアチケット割引】
SS席(2枚):13,000円/S席 (2枚):10,500円


■公演に関するお問い合わせ
劇団BDP事務局 ticketform@gekidan-bdp.jp
042-379-8622(月~土 10:00-18:00)


[関連サイト]
・ミュージカル「小さな貴婦人」特設サイト
https://kifujin-2022.studio.site/
・わかさ生活の社会貢献活動「ブルーベリーリボン」サイト
https://www.blueberryribbon.jp/
・わかさ生活コーポレートサイト
https://www.wakasa.jp/


■会社概要 株式会社わかさ生活
代表取締役の角谷建耀知は脳腫瘍の大手術により右半分の視野を失った経験から「目の健康でお困りの方に、本当に良い商品をお届けしたい」「一人でも多くの方に健康になっていただきたい」という想いより1998年にわかさ生活を創業。今までに、ご縁してきたお客様は全国350万家族。アイケアサプリメント『ブルーベリーアイ』の累計販売数は1億4000万袋を記録している。サプリメントや化粧品の商品企画及び研究開発、販売や書籍の販売など広く事業を行っている。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ