一般社団法人島根城下町食文化研究会
島根県の特産や暮らしの情報がパソコンで楽しめる、仮想空間内の商店街です。

「(一社)島根城下町食文化研究会(島根県松江市竹矢町51-1、代表理事土江拓也)」と「松江商工会議所・出雲商工会議所」は、全国初の取組として仮想空間内に「しまね縁結び商店街」を2022年5月20日(金)に開設致します。



 地方には地域独特の物産やこだわりの商材がたくさん埋もれています。しかし、コロナ禍においてこれまでの観光や流通が減少しています。そこで、島根県の魅力を広く発信する団体「一般社団島根城下町食文化研究会」では、最先端のメタバース技術を利用し、島根の優れた商材を発信します。
 この仮想空間商店街は、どなたでも無料でアバター(ご自身のキャラクター)を作って、手元のパソコンからゴーグル無しで商談やショッピングが自由にできます。新しい暮らし方の事例としても、最初の取組となります。

【メタバース(仮想空間)入場説明】 
1.アバター作成方法
 メタバース「しまね縁結び商店街」は自身の分身であるアバターで入場します。アバターはパソコンで簡単に作成でき、無料で入場できます。アバターの作成方法は次の通りです。

 パソコンでメタバースVirbela日本公式販売代理店「ガイアリンク」を開き、インストールします。必要事項を入力後アバターが完成します。ガイアリンクダウンロード画面>https://www.gaia-link.net/gaiatown


2.仮想空間GAIA TOWN入国方法
 


アバターを作成したら仮想空間GAIA TOWNへ入国します。GAIA TOWNは総合案内やクルージング、イベントホールなどがあり、バーチャル空間内に都市が作られている空間です。左上の次に移動から「しまね縁結び商店街」をクリックし移動します。



【「しまね縁結び商店街」の説明】
1.「しまね縁結び商店街」の特長
「しまね縁結び商店」へ移動したら、沢山の島根のお店が並んでいます。それぞれのお店で商品を見たり、説明を聞いたり、ECサイトでのショッピングをすることもできます。また、セミナーイベントも随時開催しています。

.2.「しまね縁結び商店街」リアル体験会開催
 メタバース商店街の入場方法や商店街内の販売商品などをリアル体験できるイベントを開催します。開催場所は東京及び福岡です。

1.イベント名:東京 JR新宿駅西口「しまね縁結び商店街」PRイベント&島根の物産販売・商談会
 開 催 日:2022年5月22~26日(22日12時オープン)
 会   場:東京 新宿駅西口イベントホールA-1

3.イベント名:JR博多駅前「しまね縁結び商店街」PRイベント&島根の物産販売・商談会(TAO企画主催)
 開 催 日:2022年6月8~10日(8日12時オープン)
 会   場:博多 JR博多駅前イベント広場

3.「しまね縁結び商店街」ショッピング
 商店街の各ブースにはECサイトと連動してショッピングができます。また、商品を見ながらスタッフの説明を聞いたり、質問できます。リアルと同じことがバーチャル空間で経験できます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ