Criacao Shinjuku
新宿のサッカークラブが、新宿の国立競技場でホームゲームを初開催。

クリアソン新宿は、10月9日のJFL第24節、新宿区の国立競技場でホームゲームを開催することが決まりました。試合だけではなく、新宿の魅力を体験できる一日を目指します。また、対戦相手の鈴鹿ポイントゲッターズ には三浦知良選手が在籍し、注目度が高い一戦になることが予想されます。


Criacao Shinjukuは、10月9日に行われるJFL第24節 鈴鹿ポイントゲッターズ戦の会場が、国立競技場に変更になりましたのでお知らせいたします。




新宿区にホームタウンを構えるクリアソン新宿にとって、新宿区にある国立競技場で試合を開催することで、新宿に住む人・働く人、そして新宿を愛するすべての方々と一緒に、この街を盛り上げるきっかけをつくれることを願っています。

尚、JFL公式戦の国立競技場での開催は2008年3月に開催された第10回JFL前期第1節「横河武蔵野FC vsアルテ高崎」戦以来2回目。改修後の開催は初となります。

● 試合概要
日時:10月9日 (日) 13:00 Kick-off
試合:JFL 第24節 vs 鈴鹿ポイントゲッターズ
会場:変更前 AGFフィールド → 変更後 国立競技場

後援:
新宿区
東京商工会議所新宿支部
一般社団法人新宿観光振興協会
一般社団法人新宿区体育協会
一般社団法人新宿区サッカー協会


● 国立競技場について
所在地:東京都新宿区霞ヶ丘町10-1
アクセス:
・JR総武線各駅停車 千駄ヶ谷駅または信濃町より徒歩5分
・都営大江戸線 国立競技場(A2出口)より徒歩1分
・東京メトロ銀座線 外苑前駅(3番出口)より徒歩9分
・駐車場/関係者用のみ
入場可能人数:68,000人

●クリアソン新宿 代表 丸山 和大 代表
「平素よりJFLおよびJFL関係者におかれまして、コロナ禍という難しい環境の中、安全安心にリーグ運営をしていただいていること、心より感謝申し上げます。この度、新宿区をホームタウンとするクリアソン新宿が、新宿区の国立競技場でホームゲームを開催できること、大変嬉しく思っております。これもひとえに、国立競技場関係者の皆様、東京都サッカー協会、新宿区をはじめとする関係各位のご協力の賜物と存じます。多様性の象徴である新宿で、新宿と、クリアソン新宿、そして今回の対戦相手である鈴鹿ポイントゲッターズに関わるステークホルダーの皆様が、サッカーをきっかけとして、ポジティブに協調・共創し、多様な価値観がつながり豊かさを感じられる、そんな歴史的な一日にしてまいります。」

●クリアソン新宿 監督 成山 一郎
「開催にご尽力を賜りました関係者の皆様に心から御礼申し上げます。最初に国立競技場で試合ができると聞いた時はチームメンバー全員で大変興奮しました。サッカー人の憧れである国立競技場で試合をさせてもらえるだけでもこの上ない喜びですが、その試合が三浦選手の鈴鹿ポイントゲッターズとできるというのは本当に夢のような話です。日本サッカー界を背負い牽引して来て下さっている三浦選手、そしてJFLの先輩である鈴鹿ポイントゲッターズの皆様に敬意を表し、サッカーを通じて感動を与えられる試合となるように全力で準備します。」

●クリアソン新宿 キャプテン 須藤岳晟
「この度の国立競技場での試合開催にあたり、ご尽力頂いた関係者の皆様に心から感謝申し上げます。サッカー人にとって特別な場所である国立競技場でプレーできることなど想像もしておらず、大変興奮しております。与えていただいたこの素晴らしい機会に心から感謝し、この大舞台に恥じぬよう全力で臨みます。当日は鈴鹿ポイントゲッターズの選手やスタッフの方々と熱く戦い、新宿からサッカーを通じて感動を生み出す一日にしたいと思っております。一人でも多くの方とその瞬間を味わえたら嬉しく思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。」

チケットの販売は7月上旬を予定しております。
詳細な情報は順次、特設ページを更新いたします。
https://criacao.co.jp/soccerclub/shinjuku-day-109/


次節のホームゲーム
5月28日(土) 13:00Kick-off @AGFフィールド
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ