cloline株式会社
11/28(日)17:00よりWITH HARAJUKU、11/29(月)19:30よりHMV&BOOKS SHIBUYA(渋谷MODI内)にて、完成披露上映会開催!!


SONSHINBAL』や『LUIRE』の日本国内展開を進めるなど、日韓カルチャーの架け橋を目指す『cloline』が、次世代アーティストのクリエイティブやマーチ、ライブイベントなどの領域をプロデュースするチーム『STRT』とタッグを組み、音楽と映像をキーワードに、日韓の先鋭カルチャーを肌で感じられるショートフィルムとプレミアムイベントを企画しました。
企画概要:https://cloline.online/pages/somewhere-in-between

共同コンテンツの一つとして国境を越えた共作を実現させた映像作品、『SOMEWHERE IN BETWEEN』が11/28よりYouTubeチャンネルにて公開されます。



本作は、『隣人X』で第14回小説現代長編新人賞を受賞したパリュスあや子が、「日本と韓国、ふたつのアイデンティティを持つ主人公」をテーマに書き下ろした脚本をもとに、日本と韓国それぞれの映像制作チームがメガホンを取った、国境を越えた共作となっています。

日本編・韓国編の2部作になっており、日本編の監督には、SIRUPやVaudyなども手掛けるフランス出身のディレクター/グラフィックデザイナー・渡邊勝城が、韓国編の監督には、SURLやI Mean Usなども手掛ける映像制作チーム『LYL』が指揮をとり、監督にはYoungkee Kimが参加。劇中歌には日本と韓国それぞれ今注目の次世代アーティストたちの楽曲が使用されています。


■ 完全招待制シークレットイベント(11/28@WITH HARAJUKU 3F)
本作の公開に先駆けた完成披露試写会が11/28(日)17時~、『WITH HARAJUKU』3階のLIFORK原宿にて開催されます。本イベントは、ファッション関係や音楽関係のインフルエンサーやクリエイターを中心とした、完全招待制。フィルム上映会とライブの2部構成で、上映後は、日本編のメインテーマとなっている楽曲「グレーゾーン」を手掛けるシンガーソングライター、さらさのライブパフォーマンスが行われます。


■ 公開記念公式イベント(11/29@HMV&BOOKS SHIBUYA 6F)
また、完成披露試写会と音楽キュレーターたちによる日韓トークセッションが、11/29(月)19時半より、渋谷MODI内6階、HMV&BOOKS SHIBUYAイベントスペースにて開催されます。
トークセッションでは、テレビ朝日「BREAK OUT」にレギュラー出演中の音楽キュレーターのはろーと、自身が日韓ダブルアイデンティティを持ちながら韓国クリエイターとの事業展開で韓国カルチャーに精通するcloline のShinji Koh、モデレーターとしてYuki Tajimaが登壇し、日韓のエンタメ市場の変遷や現在地の比較を切り口に、ミレニアム世代・Z世代の音楽の“いま“と“これから”を紐解いていきます。


■ CREDIT
cloline inc.

Yuki Tajima
Shinji Koh
special thanks :
Taisei Kanayama
Genta Komatsu

STRT

Shuhei Nishino
Keisuke Hisada
Ayane Matsuyama
Chika Sekine

LYL inc.

Youn Je Ook


JAPAN

Director - Masaki Watanabe
Written by - Ayako Pallus
Producer - Daisuke Kobayashi
Director of Photography - Kota Watanabe
Camera Assistant - Tomoyuki Hirahara
Lighting - Takashi Watanabe
Sound Mixer - Takeyasu Kobayashi
Hair & Make-up - Chiemi Chiba
Hair & Make Assistant - Takatoshi Tobikawa
Production Manager - Shotaro Narikawa
Production Assistant - Kaishu Kamotani


KOREA

Director - Youngkee Kim
Assistant Director - Heeyeon Hwang, Kwang-in Kim
Boom operator - Jonghyun Park
Lighting - Jounghyun Baek
1st AC - Jihyun Kim
Kai - Jueop Park
SeoJun - Jaemoo Heo
Girl talking to Kai - I-Seul Gong
Girl talking to Seojun - Si-eun Kim
Translator - Shinji Koh


MUSIC PROVIDER
JAPAN

「グレーゾーン」 - さらさ
「Sweet Night」 - BESPER
「Jamaica」 - Monthly Mu & New Caledonia
「Valley」 - Monthly Mu & New Caledonia
「Falling down」 - GAMBS

KOREA

「Youth」 - Jade
「 Flower」 - Daniel
「To-Kyo (feat. 서사무엘)」 - Alive Funk
「Float」 - Roku

※ 韓国のアーティストとは、コロナウイルスによる渡航規制の影響もあり、完全リモートの協力体制のもと制作を進めました。

【関連リンク】
●企画概要

https://cloline.online/pages/somewhere-in-between

●cloline
公式HP:https://cloline.online/
公式Instagram :https://www.instagram.com/clolineonline/

●STRT
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC20mKeYyFba8IAyoQqf-ODA
公式Instagram:https://www.instagram.com/stree__t_/


◾︎cloline(クロリネ)について
「ミレニアル世代のクリエイターが、国境をこえて活躍できる世界を作る」というMissionの元、オンラインセレクトショップclolineを運営しています。

私たちclolineは、日本で正規販売を行なっていないファッションクリエイターと直接会い、彼らのブランドストーリー、想い、世界観を直接お聞きします。世界観を大切にするクリエイターの言葉を正確に届けたいからこそ、clolineは翻訳にも力を入れ、彼らの言葉や表現をそのまま日本の方にお届けします。

【HP URL】https://cloline.online
【instagram】@clolineonline(https://www.instagram.com/clolineonline/
【運営会社】cloline株式会社
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ