飯綱町
~ コンクールにより選び抜かれたりんごスイーツの販売 ~

10月28日(木)より「第3回いいづなりんごスイーツコンクール」受賞作品の特別販売会が、ながの東急百貨店他各店で行われます。本コンクールでは59名のパティシエから申し込みがあり、書類審査を経て最終選考に残った11作品の中から、プロのパティシエと町民審査員が審査し受賞作品を選考。全国のパティシエが自信を持って作ったスイーツを、プロの審査員が選び抜いた受賞4作品の特別販売会です。


【URL】http://www.neri.or.jp/www/contents/1634892411529/index.html
RECOLTE(レコルト)~秋の恵み~
Brindille(ブランディーユ)
アプフェルバウムクーヘン
錦秋(きんしゅう)
■販売場所・日時
〇ながの東急百貨店(長野県長野市南千歳1-1-1)本館地下1階イベントステージ
10月28日(木)~11月3日(水・祝) 10:00~19:00
〇泉が丘喫茶室(長野県上水内郡飯綱町大字赤塩2489 いいづなコネクトEAST内)
10月30日(土)、10月31日(日)、11月3日(水・祝) 11:00~17:00
〇いいづなマルシェむーちゃん(長野県上水内郡飯綱町大字牟礼1-1)
10月30日(土) 10:00~16:00
〇バスあいのり3丁目テラス(東京都新宿区新宿三丁目16-4)
11月5日(金)~7日(日) 11:30~23:00
※販売されるスイーツは受賞作品をアレンジしたものとなります。

■販売作品

「RECOLTE(レコルト)~秋の恵み~」手塚 郁実 氏作(Atelier Sucre Epice)

第3回コンクール最優秀賞及び町民賞受賞
秋の収穫祭をイメージして、りんご、サツマイモ、木の実(くるみ)、メープルシュガーを使ったお菓子を作りました。りんごは食感と味の違いを楽しんでいただくために2種類使用し、タタンのカラメルは薄めにしてりんごの味を生かしました。

「Brindille(ブランディーユ)」浅井 栄一 氏作(Patisserie Artisan)

第3回コンクール優秀賞(2位)受賞
りんごを全て使い切ることをコンセプトに作り上げました。りんごを煮込む際、芯も一緒に煮込む事で旨味を最大限引き出し、皮はリンゴ本来の淡い赤色に使いました。りんご丸ごとお楽しみください。

「アプフェルバウムクーヘン」井上 雄一 氏作(株式会社シュクレイ)

第3回コンクール優秀賞(3位)受賞
雄大な自然の中に立ち並ぶリンゴの木を表現しました。リンゴは食感を大切にするために、じっくりとキャラメリゼ。ケーキの土台にはリンゴとグリオットのコンフィチュールをバウムクーヘンの生地でサンドしました。

「錦秋(きんしゅう)」加藤 芳枝 氏作(株式会社ノバレーゼ アマンダンブルー鎌倉)

第3回コンクール特別賞受賞
飯綱町りんご生産者の方々の愛情がこもったりんごを余すところなく味わう為に、果肉だけではなく果皮も使用したお菓子です。中段には飯綱町産シードルを使用して味に深みと変化をつけ、幅広い年代の方から手に取って頂けるように中には秋をイメージした紅葉やうさぎの羊羹を散らして、華やかで可愛らしい見た目に仕上げました。

【お客様からのお問い合わせ先】
第3回いいづなりんごスイーツコンクール事務局
(一般財団法人長野経済研究所 調査部 公共ソリューショングループ)
担当 石田(いしだ)
TEL:026-224-0504
e-mail:kokyo@neri.or.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ