株式会社WDI JAPAN
「グラセン市場」フェア開催期間:開催中~2021年12月31日(金)/ “シーズニング”テーマメニュー提供期間:11月1 日(月)~30日(火)

テーマは月ごとに設定、3ヵ月連続で展開 シーフードレストラン「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」の品川店は、「グラセン市場」と題し、月替わりで設定したテーマのもと、スペシャルメニューを提供するフェアを開催しています。11月は、「シーズニング」をテーマに掲げたスペシャルメニュー5品を揃え、お客様をお迎えします。


ニューヨークで創業100 年以上の歴史を誇る老舗シーフードレストラン「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」の品川店は、「グラセン市場」と題し、月替わりで設定したテーマのもと、スペシャルメニューを提供するフェアを開催しています。10月の「アジアンテイスト」に続く11月は、「シーズニング」をテーマに掲げ、全国から厳選調味料を取り寄せ、これから迎える旬の生牡蠣の新しい味わい方の提案をはじめ、和と洋のベストマッチングを楽しむ新鮮な各種シーフードを堪能いただけるスペシャルメニュー5品を揃え、お客様をお迎えします。

この度、11月に開催する「グラセン市場」では、「シーズニング(調味料)」をテーマに、シーフードのスペシャリストである「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」が、シーフードを用いながら巧みにアレンジ。このために、全国各地から調味料を厳選し、取り寄せました。北は秋田からしょっつる(諸井醸造所 十年熟仙)、関東では神奈川・小田原からは鰹酒盗(しいの食品 カツオ酒盗)を、そして西は愛知から白醤油(ヤマシン 金完熟白醤油)、大阪・堺から粉山椒(山朝倉山椒)、香川から一味唐辛子(山清 本鷹)、高知から柚子ポン酢(馬路村 農協)、ぬた(だるま味噌 手作りぬた)、そして九州では熊本から白胡麻油(おにざき 白胡麻油)、大分から赤柚子胡椒(川津食品)。これら9種もの調味料を駆使してスペシャルにふさわしい、楽しく斬新なメニューを創作しています。さらにテーブルでは、味わいや特徴をスタッフがレクチャーしながら提供、さらなるスペシャル感を演出します。




「グラセン市場 ~シーズニング~」 開催概要

◇ 期間:
 2021年11月1 日(月)~30日(火)17:00~22:00(LO)
◇ 店舗:
 グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン 品川店
 東京都港区港南2-18-1 アトレ品川4F / TEL:03-6717-0932
 http://www.oysterbartokyo.com/
◇ 内容:
 “シーズニング“をテーマにした5種のメニュー提供 ※価格はいずれも税込
 ・ 国産生牡蠣を特撰調味料で仕上げた薬味で(生牡蠣8ピース) 5,000円
 ・ 軽く燻した鰹のカルパッチョ 赤柚子胡椒のヴィネグレット 1,800円
 ・ 厚岸殻牡蠣の炙り焼き ニラと葱の濃厚塩胡麻ダレ(牡蠣2ピース) 1,800円
 ・ 穴子のグリルとフォアグラのソテー 江戸前煮詰めのソース 山椒の香り 3,000円
 ・ アオリイカと分葱のアーリオオーリオ 鰹の酒盗としょっつる風味 2,000円

■ グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン
ニューヨーク・マンハッタンの玄関口“グランド・セントラル・ステーション”の駅構内に1913年に創業し、100年の歴史を持つ、ニューヨークを代表する老舗レストランとして連日活気に溢れています。日本国内では、世界2号店として、品川駅構内に品川店がオープン。アーチ型の天井など、NY本店の雰囲気を再現した店内では、常時10種類以上のフレッシュオイスターをはじめ、新鮮な魚介類を使用した料理の数々をお楽しみいただけます。

・営業時間: 11:00~24:00 日曜・祝日 ~23:00(23:00 L.O. 日曜・祝日 22:00 L.O.)
       ※連休(土曜日を含む)以上の場合は最終日のみ23:00閉店/22:00 L.O.となります。
       ※営業時間の変更など店舗オペレーションに変更が発生する可能性がございます。
・住 所 : 東京都港区港南2-18-1 アトレ品川4F / TEL:03-6717-0932
・H P  : http://www.oysterbartokyo.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ