株式会社TAGO STUDIO
音楽レーベル「TAGO STUDIO RECORDS TAKASAKI」を設立し「音楽のある街 高崎」から音楽を発信します

群馬県高崎市営のレコーディングスタジオ TAGO STUDIO TAKASAKIは、新たな試みとして「TAGO STUDIO RECORDS TAKASAKI」を設立します。群馬県内で活動するアマチュアミュージシャンをサポートし、世界に向けて発信するプロジェクトです。


【概要】
名 称:TAGO STUDIO RECORDS TAKASAKI
設立日: 2021年10月5日

【TAGO STUDIO RECORDS TAKASAKI とは】
2014年3月、全国初の試みとなる高崎市営のプロフェッショナルレコーディングスタジオ”TAGO STUDIO TAKASAKI”が誕生しました。「人間の情熱を閉じ込める生演奏のレコーディング文化を残したい」という思いで立ち上げられたTAGO STUDIOでは、お陰様で今日までに250作品以上もの作品がレコーディングされ、素晴らしい音楽が世界に発信されました。そして、この度新たな挑戦として音楽レーベル”TAGO STUDIO RECORDS TAKASAKI”を設立します。群馬県を中心に活動しているアマチュアミュージシャンの楽曲制作やレコーディング、音楽環境をサポートし、新たな才能を世界に発信していきます。また、収益の一部を地域の子供達の楽器購入、音楽体験に活用することで、地域社会への貢献を目指します。

レーベル代表 多胡邦夫

【第一弾アーティスト】
KIE Anderson (キエアンダーソン)
シンガー・ソングライター

【アーティスト写真】


子供の頃から歌うことが大好きで小学6年生の時にギターを始める。
中学2年生の頃から路上ライブを始め、何をやっても褒められない自分が、
歌だけは褒められることが嬉しくてシンガーソングライターを目指し始める。
群馬県を中心に活動し、数々のオーディションで賞を獲得。

2019年
TAGO STUDIO TAKASAKI MUSIC FESTIVALで最優秀賞を獲得

2021年
TAGO STUDIO RECORDS TAKASAKI
第一弾アーティストとしてデジタルシングル「ピンクレモネード」でデビュー

【ピンクレモネード・ジャケット写真】


【ピンクレモネード Music Video】


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ