黄白白 日式名菓(ファンパイパイ ニチシキメイカ)

人気の“台湾カステラ”の新店

表参道の路地裏に、2021年7月21日に新オープンした『黄白白 日式名菓(ファンパイパイ ニチシキメイカ)』。

新たなブームの“台湾カステラ”の専門店です。

店頭のテイクアウトの他に、店内で食べやすくカットしたイートインメニューを楽しむことも出来ます。

本場・台湾直伝の製法と、厳選された日本の素材で職人が心を込めて焼き上げる台湾カステラ。

焼き上がると店頭で、熱々の大きな台湾カステラをスタッフが手際よくカットします。

この目の前で仕上げるライブ感に、黒猫テンションMAXひゃっほー!

1度味わうとハマる人が多いと言われる台湾カステラですが、ふわふわぷるぷるで口どけ良くて、それも納得の美味しさにゃー♪

『黄白白 日式名菓』店舗詳細

ロール アイスクリーム ファクトリー 原宿表参道本店

日本初のロールアイスクリーム専門店

Matcha Kiss 850円。ストロベリースペシャル 1100円(マシュマロアーチトッピング別220円)。Chocolate Mint Jungle 850円。※全てテイクアウト価格。
Matcha Kiss 850円。ストロベリースペシャル 1100円(マシュマロアーチトッピング別220円)。Chocolate Mint Jungle 850円。※全てテイクアウト価格。

行列のできる人気店としても有名で、夏場の土日は数時間待ちのこともある『ロール アイスクリーム ファクトリー 原宿表参道本店 (ROLL ICE CREAM FACTORY)』。

もともとタイの屋台が発祥で、その後ニューヨークで人気の出たロールアイスクリーム。

その可愛いロールアイスクリームにニューヨークで出会ったオーナーが、独自に研究して2017年に日本初のロールアイスクリーム専門店としてオープンしたお店です。

フレーバーや好きなトッピングを組み合わせて、自分好みのロールアイスを選べます。

オーダーが決まると、スタッフが目の前で自分のロールアイスクリームを作り上げてくれますが、これを見ているのが楽しいにゃー♪

間違いなくSNS映えする可愛いビジュアル。多くの人が並んでも食べたいと思うのも納得です。

いろいろな組み合わせが楽しめるので、何度行っても新しい発見が出来そうですね。

『ロール アイスクリーム ファクトリー 原宿表参道本店』店舗詳細

ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道

日本ワーキング・ホリデー協会が運営するカフェ

明治通りを挟んでラフォーレ原宿の斜め向かいにある、YMスクウェア原宿ビル2F『ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道』。

日本ワーキング・ホリデー協会が、“世界を、ワーホリを、もっと身近に”をコンセプトに2016年夏にオープンしたカフェです。

ワーキングホリデー制度とは、日本と協定国の異文化交流や相互理解を促進するために生まれたとても特別で自由度の高い海外留学制度。

もともとお店は、ワーホリ制度を利用し来日している外国人の方や、ワーホリ・留学経験者の日本人が働いていて、経験者や将来希望している方の交流の場にとスタートしましたが、残念ながら現在はコロナ禍の影響で一般のスタッフがメインになっているそうです。

オリジナルパンケーキ 1320円。
オリジナルパンケーキ 1320円。

パスタ、カレー、ピッツァ、タコライスなどのランチメニューなどもありますが、お店の人気はパンケーキ。

ふわふわしゅわしゅわで、口どけ良いパンケーキ。

オーダーを受けてから丁寧に1枚ずつ焼き上げるパンケーキは、リコッタチーズとこだわりの卵を使っています。

初めての方は、ぜひプレーンパンケーキで生地の美味しさを楽しんで欲しいにゃー♪

『ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道』店舗詳細

住所:東京都渋谷区神宮前神宮前4-31-10 YMスクウェア原宿 2F/営業時間:12:00~20:00/定休日:無/アクセス:地下鉄千代田線・副都心線明治神宮前駅から徒歩約2分

春水堂(チュンスイタン) 表参道店

タピオカミルクティー発祥のお店

愛玉鉄観音レモンティー 600円。タピオカミルクティー 600円。
愛玉鉄観音レモンティー 600円。タピオカミルクティー 600円。

表参道の横道を入り、少し歩いたビルの1Fにある『春水堂(チュンスイタン) 表参道店』。

創業1983年、台湾で50店舗以上を展開するお茶専門カフェ『春水堂』。1987年に濃厚なミルクティーにタピオカを入れた「タピオカミルクティー」を初めて発明したお店でもあります。

そして2013年に代官山に日本1号店が登場して、現在は日本国内でも約20店舗近く展開する人気店になっています。

豆花(トッピング4種のせ)750円。
豆花(トッピング4種のせ)750円。

台湾スイーツの定番、豆花(トウファ)。

豆乳をにがりなどで固めてシロップなどをかけて味わうスイーツです。

春水堂では、ベースの豆花 (550円)に好きなトッピングを選んで乗せることが出来ます。

トッピングは、1トッピング50円で6種類(タピオカ、マンゴー、いちご、小豆、愛玉、ピーナッツ)があります。

今回黒猫は、マンゴー、いちご、小豆、ピーナッツの4種類をチョイス。

ふるふると優しい甘さの豆花に、フルーツやピーナッツなどが良いアクセントになって大満足な美味しさ。スイーツなのに、あまり罪悪感なく味わえてオススメです。

『春水堂 表参道店』店舗詳細

RAINBOW PANCAKE

ブームを牽引した行列のできる人気パンケーキ店

まだ原宿・表参道がパンケーキの聖地となる前の2011年にオープン。海外発のパンケーキ店が多く人気を集める激選区の中で、その後のパンケーキブームを支えるお店の一つとなりました。

原宿の路地裏のビルの1F・2Fにある『レインボーパンケーキ』。ハワイアンなイメージのお店ですが、オリジナルパンケーキ生地の日本発のパンケーキ専門店です。

マカデミアナッツソースパンケーキ1250円。
マカデミアナッツソースパンケーキ1250円。

「レインボーパンケーキ」のメニューは、デザートパンケーキ5種・お食事パンケーキ3種と不定期に登場する期間限定メニューになります。(1F個室限定メニューもあり)

お店の1番人気メニューが「マカデミアナッツソースパンケーキ」。

しっとりふわふわ生地に、たっぷりとかかるマカダミアナッツソース。一般的なハワイアンパンケーキのマカダミアナッツソースよりミルキーでマイルドな優しい甘さのソースで、大人も子供も、口にした瞬間に思わず笑顔になる美味しさ。

初めての方には、ぜひ味わって欲しい黒猫イチオシメニューです。

『RAINBOW PANCAKE』店舗詳細

住所:東京都渋谷区神宮前4-28-4/営業時間:10:00~18:00(17:00LO)
/定休日:火、第1・3水(祝の場合は翌)/アクセス:地下鉄千代田線明治神宮前駅から徒歩4分

CAFE & DINING ZelkovA

表参道に面したラグジュアリーなカフェ&ダイニング

「ザ ストリングス 表参道」1Fにある『CAFE & DINING ZelkovA(カフェ&ダイニング ゼルコヴァ)』

通りに面したテラス席は、表参道のケヤキ並木からの木洩れ陽が差し込む素敵な空間で人気のお店ですが、東京メトロ表参道駅から直結しているのも便利。

表参道のイルミネーションの時期は、テラスから眺めることも出来るので人気ですが、店内もラグジュアリーな雰囲気でおすすめ。

入ってすぐの、ゆったりとしたソファ席は黒猫が特にお気に入りの空間にゃー♪

ストロベリーサングリアパフェ 苺とチョコレートのアイス 苺ソース添え2200円(サービス料別)
ストロベリーサングリアパフェ 苺とチョコレートのアイス 苺ソース添え2200円(サービス料別)

SNS映えすること間違いなしの、眺めているだけでも美しいビジュアルのパフェに、テンションMAXひゃっほー!

さらに別添えの温かいベリーソースを掛けると、チョコレートが溶けてベリーと一緒になり美味しさが倍増しますよ。

ラグジュアリーな空間の中で、スイーツだけでなくランチ・ディナーメニューも楽しめるので、覚えておくと何かと便利なお店です。

『CAFE & DINING ZelkovA』店舗詳細

住所:東京都港区北青山3-6-8/営業時間:11:30~22:00(土・日・祝は 11:00~)/定休日:無/アクセス:地下鉄表参道駅地下通路直結

Q-pot CAFE.

表参道のキュートな人気カフェ

表参道のとんかつの『まい泉』青山本店のある、通称まい泉通りから石畳の路地を入った奥にある隠れ家的な『Q-pot CAFE.』 。

かわいいアクセサリーやファッションが大人気のブランドのカフェで、土日はなかなか予約も取れない人気のお店。

店内は、「SAKURA」「Cheese」「BisQuit」「Whip&Strawberry」など7つのエリアに分かれていて、どのエリアも超キュートでフォトジェニックです。

店内だけでなく、スイーツもフォトジェニック。

まるでQ-pot.のアクセサリーが、本物のスイーツになった様な「ネックレスプレート ドリンクセット 1390円」や、苺とホイップクリームが美しく飾られた可愛さがあふれる夢のような「メルティーパフェ~ホイップストロベリー ドリンクセット 1850円」などSNS映えするメニューばかりで、人気なのも納得です。

『Q-pot CAFE.』店舗詳細

住所:東京都渋谷区神宮前3-4-8 /営業時間:11:00〜20:00(L.O.19:30)※営業時間などは変更もあり/定休日:無/アクセス:地下鉄表参道駅から徒歩5分

Riz Labo Kitchen

古民家風隠れ家でふわふわパンケーキ

表参道の裏通りの住宅街の路地にある半世紀ほど前に建てられた民家を、雰囲気を残しながらリノベーションした複合施設「裏参道ガーデン」。

趣ある雰囲気の中に、こだわりの飲食店が軒を連ねています。

各店舗にカウンター席もありますが、店内中央やテラスにも席がありフードコートの様に複数のお店のメニューを同時に楽しむことも出来るのが嬉しい。

とろける苺のクリーム&ピスタチオ ドリンク付き 2000円。
とろける苺のクリーム&ピスタチオ ドリンク付き 2000円。

そんな「裏参道ガーデン」の中の1店舗『Riz Labo Kitchen(リズラボキッチン)』は素材にこだわったパンケーキを楽しめるお店。

2020年1月から登場した新メニューは、いま流行りでもあるフィルムで包まれて登場するパンケーキ。パンケーキを包むフィルムを真上に引き上げると、フィルムの中のクリームが広がり、その様子が動画映えすると話題に!

もちろん黒猫おすすめパンケーキですから、動画映えのビジュアルだけでなく美味しさも間違いなしでオススメです。

『Riz Labo Kitchen』店舗詳細

住所:東京都渋谷区神宮前4-15-2 裏参道ガーデン内/営業時間:11:00 ~17:00/定休日:月(祝の場合は営業)/アクセス:地下鉄表参道駅から徒歩5分

取材・文・撮影=ミスター黒猫