十条の記事一覧

1〜10件(全10件)
夏バテに効果テキ面! 暑い日こそおすすめしたい東京の激辛&スパイシーな夏グルメ7選
夏は冷たいものしか食べられない? そんな弱気では乗り切れない。灼熱の夏だからこそ、スパイス満点のグルメをおすすめしよう。だらだら汗が噴き出せば、身も心もスッキリすること間違いなし! ワイルドにスパイスを使ったグルメ7選をご紹介します。 
十条『斎藤酒場』に大衆酒場の真骨頂をみる! 「せんべろ」を世に広めた中島らもも通った名店
十条から徒歩1分の老舗酒場。引き戸の磨りガラス越しに見える賑わい、年季の入った暖簾(のれん)には、書き文字で「大衆酒場」の間に「斎藤」とある。瓦葺の軒の他は、余計な装飾のない無骨な店構え。でも、筆者の友人も女性ひとりで飲みに行くこともあるという。絶対いい店に違いない! 期待感を高まらせ暖簾をくぐってみた。
東京はうどん戦国時代に突入!? 店主の経験とアイデアが光る絶品のうどん7選
ここ十数年で西のうどんの定番“讃岐うどん”が定着し、土着の武蔵野うどんも着実に知名度をあげつつある。うどんと一口に言っても出汁香る天ぷらうどん、スパイシなカレーうどん、つるっといけるとろろうどんにけんちんうどん。店主の経験と情熱に裏打ちされたアイデアが光る。今、都(みやこ)のうどん事情は百花繚乱、まさに戦国時代ではなかろうか? 手打ちにこだわる名店から、安くて美味しい人気店まで、もっとも旬なうどんを提供する都内の店を厳選して7軒ご紹介。迷わず啜れよ、啜ればわかるさ!
焼き鳥、燻製、パエリアも。東京北部の酒場密集地帯、赤羽・十条の店
赤羽・十条エリアの居酒屋というと大衆酒場のような“せんべろ”の店のイメージが強いけれど、実はジャンルもタイプもさまざまな店がそろっている。ワインとパエリアを味わえるスペインバルから、串焼きや焼鳥、100種ものウイスキーを取りそろえるバーも。さあ、今夜はどの店で飲もうか?
赤羽・十条エリアの胃袋を支えるボリューム満点の大衆グルメ
赤羽・十条エリアでは、安くてうまくて、ボリューム満点の大衆グルメを味わいたい。胃袋が鳴き始めたら、迷わず食堂へ向かおう。とんかつ、ハンバーグにしょうが焼き。手作りのお新香や味噌汁がしっかり脇を固め、ガツンとうまいおかずで山盛りご飯が進む進む。食べ残したら持ち帰りできる店もあり、少食派も左党も安心だ!
東十条駅からはじめる十条・赤羽散歩~買い物や居酒屋も楽しみな2つの街歩きコース
激安ショップが連なる十条銀座商店街、飲んべえたち御用達の赤羽一番街やOK横丁。2つの個性的な街を結ぶ散策路には自然公園や古刹が点在し、バリエーションに富む散歩が楽しめる。東京の大衆酒場を代表する店もあるので、どこで飲むかも迷いそう。
ご近所の魅力をテイクアウトで再発見。“My商店街ランチボックス”を勝手にプロデュース!
地元商店街の魅力を、1つのお弁当に詰め込んだなら?ホームタウンの魅力をぎっしりと詰め込むランチボックス作りに挑んだ、東西南北の『散歩の達人』スタッフたち。各4店から最大2品ずつを条件に、個性あふれるオリジナルランチボックスが生まれました。もしも『散歩の達人』のキッチンカーがあったなら、お届けしたい力作ぞろい!
主役級おかずを過剰に全部のせ!「JJ(十条)・オカダ・肉パラダイスミールス」を勝手にプロデュース!
十条銀座商店街の魅力を、1つのお弁当に詰め込んだなら?編集・ライター・カメラマンがチームを組んで、“My商店街ランチボックス”を勝手にプロデュースしてみました。
夏が来たらツルッとやりたい! 東京冷やしうどんコレクション
暖かい季節になると、ひんやり冷たい冷やしうどんが食べたくなる。ヘベス、ワカメ、アボカドなど、工夫を凝らしたトッピングは見た目も涼しげだから食欲が増す。厳選素材からとる出汁もたまらない。今からチェックしておきたい、東京で食べる冷やしうどんコレクションをご紹介。
長~い商店街が魅力的な街・十条の厳選ランチ3店
駅前には活気のある十条銀座商店街が構える十条。この商店街をはじめ、古き良き雰囲気が残る街・十条には、地元に根付いた飲食店が多く軒を連ねます。そんな数ある飲食店のなかでも、隠れた名店や路地裏のおしゃれな雰囲気漂う店など、ランチにうってつけな3店を紹介します。おいしいランチを食べて午後も元気に過ごしたい人、足を運んでみてはいかがですか?

十条のスポット一覧

1〜12件(全21件)
A1肉骨茶(エーワンバクテー)
マレーシアの大手のスパイスメーカー「A1」と連携し、18種類のスパイスをブレンドした本場の肉骨茶を提供している。内装は昭...
斎藤酒場(さいとうさかば)
十条の名物酒場。創業は昭和3年(1928)。当時は酒屋だった店が、大衆酒場へ姿を変えたのは戦後。昔なじみの常連さんはもち...
Albion's Bar(アルビオンズバー)
商店街にあるバーとして地元を中心に愛されている店。ウイスキーはスコッチを中心に約100種そろえる。
やきとり まるま
フレンチ出身の店主・田名網久之さんが営む、当日仕入れた生肉のみ扱う焼き鳥店。「フライドポテトのコスパが最高」という学生か...
とん八
看板メニューは先代が作ったまかない由来の元祖からし焼。甘みの奥から辛味が押し寄せて、汗が噴き出してくる誰もが心を鷲(わし...
みのや
人気筆頭のロースとんかつは、その分厚さに誰もが感嘆。冷めても柔らかい肉質のカナダ産三元豚は甘みとコクはあれど、しつこさな...
篠原演芸場(しのはらえんげいじょう)
昭和26年(1951)開館の大衆演劇の常打ち小屋。劇団は月替わりで、芝居や舞踊ショーなどを行う。席は事前予約(座布団・座...
十条銀座商店街(じゅうじょうぎんざしょうてんがい)
戸越銀座、砂町銀座と並ぶ東京三大銀座の一つ。アーケードの本通り、フジサンロードなどが交わり、約800mの通りに約180店...
黒松本舗 草月(くろまつほんぽ そうげつ)
看板商品の「黒松」は、昭和33年(1958)に発売して以来人気のどらやき。黒糖と蜂蜜を練り込んだカステラ風の皮に、ほどよ...
大衆酒場 斎藤(たいしゅうさかば さいとう)
昭和3年(1928)創業。ポテトサラダやしめさば、冬には煮こごりや肉とうふなど、酒肴は260~360円台が中心。瓶ビール...
味の大番(あじのおおばん)
店の看板メニューは十条名物のからし焼き。豚バラ肉や唐辛子、ニンニクなどで味を調えた煮込み豆腐で、刻みネギやキュウリなどを...
鳥大
その日の朝5時にさばいた「朝びき」の新鮮な鶏肉が並ぶ。唐揚げやソテーなどに使えば違いは瞭然。鶏肉を使ったお総菜も美味で、...
PAGE TOP PAGE TOP