練馬の記事一覧

1〜4件(全4件)
日本庭園の一角に露天風呂!『豊島園 庭の湯』はハイクオリティの温泉が楽しめる大人の湯処だ
日本庭園の一角に露天風呂!『豊島園 庭の湯』はハイクオリティの温泉が楽しめる大人の湯処だ
豊島園駅からほど近くにある『豊島園 庭の湯』は、天然温泉の露天風呂をはじめ、6種類の風呂がある温浴ゾーン、水着着用で男女共浴のバーデゾーン、屋内外に4室そろうサウナ、さらに6種類の天然鉱石を使った岩盤浴など充実した温浴施設が自慢。男女一緒に楽しめる屋外サウナはカップルに人気だ。
練馬の老舗『丸十ベーカリー』変えないことで愛されてきたあんパンの味
練馬の老舗『丸十ベーカリー』変えないことで愛されてきたあんパンの味
昭和の時代、たいていの町には地元民に愛されるベーカリー、町パンがあった。スーパーやコンビニの台頭もあり、その数はじょじょに減りつつあるが、今も変わらぬ味が個性となり、地元民に愛され続けているお店も多い。今回は練馬区の豊玉にある町パンのお店を紹介しよう。
フライングパイレーツ、流れるプール、イーグル、メリーゴーラウンド。閉園する『としまえん』の100年に及ぶ歴史と歴代人気ア...
フライングパイレーツ、流れるプール、イーグル、メリーゴーラウンド。閉園する『としまえん』の100年に及ぶ歴史と歴代人気ア...
子どもの頃はプールや遊園地、大人になってからは毎年あじさいや花火目当てにのんびり散策。比較的近くで育った私にとって『としまえん』は一番身近な行楽地だった。それだけに8月31日閉園の知らせは衝撃だった。なんとか最後の思い出を刻みまくろうと、7月以降、実はもう6回も行ってしまった。そしてとしまえんの生き字引、事業運営部長の内田さんにあの面白さの秘密を徹底的に教えてもらったのだ。取材・文=眞鍋じゅんこ 撮影=鴇田康則
専門店も続々と登場。お茶割りの深~い世界
専門店も続々と登場。お茶割りの深~い世界
烏龍ハイ、緑茶ハイ、抹茶ハイ。飲み屋で「何となく」注文する人が多い。しかし、お茶とお酒の組み合わせをストイックに追求する店舗も増えている。レモンサワーブームの次を担うのはお茶割り、これホントなんですよ。

練馬のスポット一覧

1〜3件(全3件)
豊島園 庭の湯(としまえん にわのゆ)
豊島園 庭の湯(としまえん にわのゆ)
池袋駅から西武池袋線で約14分、新宿駅から都営大江戸線で約20分。『豊島園 庭の湯』は都心からのアクセスもよい日帰り温泉...
丸十ベーカリー
丸十ベーカリー
昭和24年(1949年)の創業。小倉あんパン140円が人気ナンバーワンで、1日に50~60個は出る。惣菜パンもコッペパン...
酎ハイスタンド 練屋
酎ハイスタンド 練屋
2018年2月にオープンした地元民御用達の立ち飲みスタンド。客の7割以上がお茶ハイを注文するという。
PAGE TOP PAGE TOP